« ドルフィンブログ~「シャーク!シャーク!シャーク!」アクアワールド茨城県大洗水族館 | トップページ | 聴導犬啓発blog~学園祭の振り返り~【活動報告】 »

2014年7月 1日 (火)

☆ドルフィントレーナー専攻☆井渕的「姫路水族館」紹介

みなさん、こんにちは!
ドルフィントレーナー専攻2年の井渕です。
今回は井渕視点でsun姫路市立水族館sunを紹介します。
 姫路市立水族館はなんと山の上にあるんです!
イルカなどの海洋哺乳類はいませんが展示にたくさんの工夫があり、
とてもおもしろいです。
Dsc_1748


Dsc_1766

館内は触れる展示や解説板が多く、とても充実しています。


Dsc_1760

Dsc_1758


魚のウロコを触ることができたり、なんとサメやエイ、ウニやシャコなどにも触ることができるのです。


Dsc_1765

そしてこちら、身近な生き物を飼育している水槽です。
ぱっと見るとなんの工夫も無い水槽だと思ってしまいます。
しかし!下に取っ手が見えますね?
何と下の取っ手が引き出しになっており、
一つ一つにその生き物の生態を分かりやすく
解説してあるのです!
今回で1番驚きましたね、写真に写りきらないくらい引き出しがありました。

他にもヤドカリの貝を透明のケースにすることで、ヤドカリが貝の中に入っている様子を見えるようにしていたり、時間によって水位が変わり、魚が川を遡上する様子が見れるなど、生き物の生態を生かした展示が多かったと思います。
小さな水族館ですが解説板や展示をしっかり見ようとするとかなり時間がかかると思います。
まだまだ紹介しきれないほど、多くのおもしろい展示があるのでぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?
そして、自分なりに工夫している、と思う展示を探すのもおもしろいですよ!

|

« ドルフィンブログ~「シャーク!シャーク!シャーク!」アクアワールド茨城県大洗水族館 | トップページ | 聴導犬啓発blog~学園祭の振り返り~【活動報告】 »

ドルフィン」カテゴリの記事