« ドルフィンブログ~「岡本先生ありがとうございました」 | トップページ | 聴導犬啓発blog~聴導犬育成授業その2~ »

2014年6月28日 (土)

聴導犬啓発blog~聴導犬育成授業その1~

こんにちはpaper
ドッグトレーナー専攻2年、補助犬クラスの鈴木琴音ですsign03 昨日は大阪ECOに社会福祉法人日本聴導犬協会の
トレーナーの先生方が講義のために来てくださいましたeyeshine ユーザーさんになるために、只今わんちゃんと練習中の方々も来てくださり、
私達と一緒に授業を受けられました! 耳の不自由なユーザーさんに向けて、講義中は手話を行いながら進行されるので、
実際の手話を見る貴重な時間でもありましたhappy01 先生方は写真や映像を流しながら、いろいろな犬達と人との歩みや
お仕事の幅広さなどをお話ししてくださいましたdog 特に、自閉症の子供に対するセラピー犬で、子育てに奮闘するお母さんの
お手伝いをしてくれるわんちゃんの話は大変興味深かったですshine 犬達は、私が考える以上に様々な人のために活躍していることを知りましたflair
628 その他にも聴導犬のデモ犬や、現在、聴導犬になるためにトレーニングを
行っているわんちゃんのハンドリング練習では、扉を出入りするだけでも
難しかったですcoldsweats01sweat01 628_2 ①わんちゃんを一旦座らせて待てをしている間に、わんちゃんが
先に行かないようにしながら人が先に扉から出る。 ②その後をついて扉から出てきたわんちゃんを、通行の邪魔にならない場所で
お座りをさせ、人は扉を閉める。 実際、私も行ってみたのですが、なかなかうまく行かないsweat01sweat01sweat01
ですが、日本聴導犬協会の先生が丁寧にアドバイスをしてくれたので、
なんとか成功することができましたscissorsshine


授業の内容がまだまだありますが、今日はこのぐらいで…
まだまだ続きがありますので、次回をお楽しみにヘ(゚∀゚ヘ)

|

« ドルフィンブログ~「岡本先生ありがとうございました」 | トップページ | 聴導犬啓発blog~聴導犬育成授業その2~ »

聴導犬プロジェクト」カテゴリの記事