« IMATA & AZA国際会議  第2弾 USA | トップページ | 海外で活躍する卒業生   第3弾 USA »

2014年9月25日 (木)

初参加です!

こんにちはキャリアセンターの松村です。

いつもは、求人や研修先の企業訪問などの様子をアップしているのですが、
今日は、9月23日(祝)に行われた「2014しが動物フェスティバル」に協力させて頂き、
学生達と一緒にイベントに行って参りました

0
ご家族、またその家族もわんちゃん同伴OKのイベントでした。
1
10時のオープンに備えて準備中・・・5学校ブースの出展なのですが、何をやるのかと言うと、4小さなお子様対象の、「キャラクターすくい」と「コロコロクイズ」です

7朝礼、ミーティングが始まりました8
いよいよオープンです。いっぱい来てくれるといいなぁ。

大阪エコが、滋賀のイベントまで行く目的は・・・
この4月からリニューアルした学校紹介と、学生の教育のためです

「教育」っていうのも、校舎の中だけではなく、コミュニケーションスキルを磨くにはいろんな世代の人たちとふれあうことが一番です
学校内で準備、イメージトレーニングを繰り返し、いよいよ本番です

10人が集まってきました

11いよいよ、お客様が入ってきました

おぉーっと、もう受付前には列ができ始めました12

引率してきた学生は、他のコーナーへも出かけています。
14会場内に設けられた「もぎ動物病院」で小学生の子供たちが白衣を着て動物病院の体験をするコーナーでお手伝いをしています
子供の目線に立って、お話を聞いたり・・・15
獣医さんが見守る中、動物の骨格を来場者の方に説明をしたりしています

こっちでも頑張ってるんだねぇー

学校のコーナーに戻ってみると
長蛇の列、まだ30分ほどなのに・・・

16
「お待たせしてスイマセン」18
コーナーの外の混雑とは裏腹に、ブースの中では21
大混雑で身動きが取れない!と思いきや、スムーズに来場者の方は楽しんでおられます。17
学生も、緊張を乗り越え、「笑顔」で対応できています。

これが一番大切ですね

さてさて、学校のコーナーには、卒業生や、動物病院の院長先生、求人を頂くお店の方など様々な方も訪ねて来てくれましたが、24

中央ステージでは2008年に卒業したドッグトレーナーの学生が出演するようです23

広島県の訓練所に就職して、今年から開業した、岡田君です

「災害救助犬」に最も重要な、ハンドラーさんと共に「服従訓練」のデモンストレーションを披露してくれました

サニードッグスクールの代表をしています。

いろんな人とふれあえた、秋の一日でした

|

« IMATA & AZA国際会議  第2弾 USA | トップページ | 海外で活躍する卒業生   第3弾 USA »

eco★news」カテゴリの記事