« 【サマーバケーション!】 | トップページ | 夏休み!天王寺動物園イベント&MY スクール »

2014年7月30日 (水)

【まるまるちゃんパートⅡ】

みなさんこんにちはsun
動物園公務員pig動物園動物飼育専攻horse担当の廣谷ですpenguin

前回ブログで、いろんなカラーがイベントには勢ぞろい!
とご紹介したと思いますヽ(´▽`)/

今回は特別にみなさんにその中から2種類ご紹介しましょうhappy01
いずれも、オカダンゴムシの色違いですよsign02

まずは
パンダンゴ
通常のオカダンゴムシは黒い体をしていますが、パンダンゴの体は半透明であり、パイド部分(まだらな黒い斑点)がパンダのように見えることから、パンダンゴと名付けられました。

Image

そして
シロダンゴ
こちらは、みなさん耳にしたことも多いのではないでしょうか。
「アルビノ」個体です。
目の赤い、フェレットやウサギのように、黒色色素が欠乏し、体は白く、目は赤くなります。
見えますか?
つぶらな赤い目( ^ω^ )

Image2

イベントでは、まだまだたくさんも色違いダンゴムシがいますpaper

これだけ勢ぞろいするのはなんと世界初だとかΣ( ̄ロ ̄lll)

ぜひみなさんその目で確かめてくださいねheart01

IFAR入口では、記念写真も撮れますよeye

Image3

スタッフ一同お待ちしておりますup

「〜ほんとに知ってる? 身近な生物たち〜 まるまるちゃんとくるくるちゃん」

 この夏、天王寺動物園では夏休み特別企画として、身近に潜む不思議な生き物 「ダンゴムシ」と「カタツムリ」の色彩変異個体を集めた展示会が催される。普 段何気なく目にする彼らだが、その色は実に多彩。各地から集められた色とりど りのダンゴムシやカタツムリが一堂に会し、中には関西初展示となるカタツムリ も登場する。また、子どもたちが夏休みの自由研究課題としても活用できるコー ナーも用意されている。
 これだけのダンゴムシ、カタツムリが集まるのは日本初!

●開催期間/7月25日(金)〜8月10日(日)、9:30〜16:30
●開催場所/大阪市天王寺動物園 爬虫類生態館IFAR内(大阪市天王寺区茶臼山 町1-108)
●料金/天王寺動物園入園料のみ(大人¥500円 小中学生¥200)


|

« 【サマーバケーション!】 | トップページ | 夏休み!天王寺動物園イベント&MY スクール »

eco★news」カテゴリの記事