« 【海外研修へ出発】 | トップページ | ドッグトレーナー専攻 授業紹介☆警察犬クラス編 »

2013年11月 4日 (月)

看護系の授業ご紹介★

みなさんこんにちは
看護系担当の塩谷です

最近急に寒くなりましたが・・・みなさん体調は崩していませんか~
うがい・手洗いを怠らず、健康に毎日を過ごしましょうね

さて、本日のブログでは動物看護系専攻での授業の1つについてご紹介したいと思います

動物看護系専攻では、最高学年になると病院演習という授業が、その中での実習で「手術実習」があります

「えっ学校の授業で手術をしちゃうの
と思われるかたもたくさんいるかと思いますが・・・

そうです
実際に行います

※病気やけがのわんちゃんの治療ではなく、避妊・去勢・スケーリングといった病気予防のための手術です

Dsc_1509_7

もちろん執刀いただくのは現役の獣医師の先生です
(普段の実習授業もご担当いただいている先生方です

そして学生さんたちは手術助手として、麻酔の管理や心電図のモニタリング、手術器具の滅菌等の作業を行います

Dsc_1525

Dsc_1528_7

Dsc_1528_6

Dsc_1528_5

Dsc_1528_3



写真は昨年の様子ですが・・・今年もいよいよこの季節がやってまいりました

最高学年のみなさん
これまで学んできたことを活かして、積極的に取り組んでくださいね





|

« 【海外研修へ出発】 | トップページ | ドッグトレーナー専攻 授業紹介☆警察犬クラス編 »