« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

【夏休みトリミング特別実習】

こんにちは。

OCAの福田です

OCAは夏休みの真っ最中です。

でも、学校は動物のお世話や勉強にくる結構学生さんでにぎわっています。

ペットトリマー専攻、ペットエステティシャン専攻、ドッグマスター専攻では

夏休み期間中にトリミング特別実習を実施。

Dsc_5911

Dsc_5925_4


希望者は夏休み中もトリミングの授業を受けられるというもの。

Dsc_5923_3

Dsc_5915


普段の実習と違い、1年・2年や他専攻もシャッフルで実施するので、

学生にとっても刺激のある授業になります。

Dsc_5920

Dsc_5928


充実した夏休みを過ごして、一回りも二回りもレベルアップしてください!

暑い日が続きますが、体調くずさないように。

|

2013年7月30日 (火)

【学園祭エコ・クリーン活動報告!】

こんにちは。

OCAの福田です

夏は海だ!

久々に釣りに行って珍しい魚を釣り上げました!

Img_7320


「ホウボウ」という魚です。

うきぶくろを使ってグーグーないてました。

今日は6月に開催した学園祭の報告!

エコ・クリーン係では、ペットボトルキャップを集めて、

NPO法人に届けて、ワクチンにするという運動を行っていました。

集めたキャップをきれいにし、カウントしています。

Img_6672

集まったキャップの数は

なんと 8,787個!!

ちなみに、一番多く集めたクラスはドッグマスター専攻2年生でした!!

Img_6679

10.2人分のワクチンに変えられると報告がありました!

焼却処分をしていれば、64.4kgのCO2が発生していたとの報告も。

環境汚染を防いで、社会貢献もできて一石二鳥です!

この活動をまとめてくれたエコクリーン担当の運営委員の学生さん、お疲れ様でした!

また、次年度、継続できるといいですね。

|

2013年7月29日 (月)

ディスカスこんなに大きくなりました

水族館・アクアリスト専攻の近藤です

昨年10月にOCAでうまれたディスカスが大きく成長しました。

体色もきれいになりました。

今では親ディスカスと同じ水槽で飼育されています。

写真中央とその左ななめ下の少し小ぶりの個体が

昨年うまれたディスカスです。

Photo

ディスカスに関する過去のブログもご覧ください。

http://cblog-eco.oca.ac.jp/blog/2012/10/post-8afc.html

http://cblog-eco.oca.ac.jp/blog/2012/11/post-c370.html

http://cblog-eco.oca.ac.jp/blog/2013/01/post-8afc.html

|

2013年7月26日 (金)

楽しい水族館!!

みなさん、こんにちは

キャリアセンターの石田です

暑い日が続きますが、頑張って乗り切っていきましょう

さて、一昨日の7月23日に、新幹線と電車を乗り継いで、

とある北関東にある水族館に行ってきました

これは、水族館に面している海岸です

0367

さて、この海岸沿いにある水族館は・・・・・・・・

0370

アクアワールド茨城県大洗水族館です

実は、採用選考&業界研修中の学生をお受入れいただいているので、

御礼と激励を兼ね訪問をしてきました

0371

ウルトラマンがお出迎え

夏のイベントとして出現したようですが、

私、個人的に大好きなんで、最初からハイテンション

0374

フンボルトペンギンにも会いました

もう1つ嬉しいことがありました

昨年3月に水族館・アクアリスト専攻を卒業し、大洗水族館に就職した

山本さんにタイミングよく会えました

0376

スタッフの方も「今や中心として頑張ってますよ」と、

有難いコメントをいただけました

0380

なかなか良いツーショットでしょう

それではまた

| | コメント (0)

2013年7月25日 (木)

住吉川にも外来生物が!

石田です。

毎年、水族館・アクアリスト専攻の授業にて、六甲山水系の住吉川の調査実習を行っています。今年も7月13日に実施しました。

住吉川は神戸市の東灘区にあり、神戸市街地のすぐ近くにあるにもかかわらず、住吉川上流では、「六甲のおいしい水」の原料になるぐらいのとてもきれいな清流です。

Photo上記地図の上部中央にある印のところまで徒歩で川を遡って行きます。

下の写真のようにとてもきれいなところで、学生たちも調査そっちのけで楽しんでいるようです。

1_2生物採集のとき、初めは服が濡れるのを気にしていましたが、途中からは川の中に完全に浸かりながら水生昆虫や魚類など採集して調べていました。

Photo_2

2_2
Photo_3

1_3
水生昆虫や魚などが多く生息しているこのようなきれいな清流ですが、調査を続けているうちに、ここにはいてはいけない生物を見つけてしまいました。

それは、下の写真の生物です。この生物は、ミシシッピーアカミミガメとういアメリカ原産の外来生物のカメです。

1_4
Photo_5
このカメは、本来、日本にはいなかったカメですが、このカメの稚ガメがミドリガメという名前でペットとして日本に持ち込まれ、大量に販売され、それが、飼育されていたカメが逃げたり、いらなくなって捨てたりして、あっという間に、野生化したものが棲みついたのです。

この住吉川まで、ミシシッピーアカミミガメが入り込んでいたとはびっくりです。カメ以外にもアマゾンチトメグサという、名前の通りの、南米のアマゾン川の水草も住吉川で繁殖しています。この水草も熱帯魚店で観賞用に販売されていたものです。

学生達に身をもって外来生物の実態を知ってもらう実習になりました。


|

2013年7月24日 (水)

ドッグカフェのスペシャル体験メニュー

みなさん、こんにちは

ドッグカフェ専攻担当のいくしまです

毎日暑いですねーー夏ですからねーー仕方ないですねー
でも、私は夏が好きです
みなさんも、楽しいこといっぱいの夏にしてください

さて、OCAでは夏休み中、毎日体験入学を開催しています

今日は、ドッグカフェスペシャルメニューのご紹介

7月27日(土)ドッグカフェDBL見学ツアー

ドッグカフェ、ってなんだか楽しそう、だけど、実際どういうところかわからない、という人も多いのではないでしょうか

OCAからも近く、わんちゃんのお散歩スポットになっている靭公園のすぐそばにある、ドッグカフェ「DBL(ダブル)」に見学に行きます

1371344417622

オシャレな店内

ドッグメニューやドッググッズも充実

お茶をしながら、ドッグカフェやドッグカフェのお仕事について知るチャンスです
店長さん(ちなみに元私の教え子)にこのお仕事の魅力やお仕事秘話も聞けるかも

8月5日(月)3Dラテアートに挑戦!

ドッグカフェ、といってもお客さんはわんちゃんだけではありません。

その飼い主さんに喜んでもらえるサービスをしなければいけません

Dsc_0039

最近のカフェではメジャーになってきたラテアート
その3Dバージョンがひそがにネット上でも話題になっているのは
ご存じですか

今回は、バリスタの先生を講師に迎え、その3Dラテアートに挑戦
誰でも簡単にできちゃうキュートなわんこを、おいしいコーヒーに浮かべてみましょう

Dsc_0132_2

体験入学のお申し込みはこちらOCA体験入学申込みフォーム

みなさん!お待ちしていま~す

|

2013年7月23日 (火)

猫、ねこ、ネコ

こんにちは

カフェ「猫の時間」へ行って来ました

ここには、現在、在校生1名がインターンシップ(業界研修)で

お世話になっております

夏休みは業界研修ざんまい・・・・・・

北は北海道から、南は沖縄で学生たちは奮闘中

この研修での頑張りが、就職へとつながっていくんですよ(v^ー゜)

体調には十分気を付けて、それぞれの夏を過ごしま

しょうね

ちなみに、OCAにも猫は住んでいます

Oca

キャリアセンターのおかん、家藤でした

おまけ

 デパートの大丸心斎橋店にて、日から日まで

『ねこマルシェ』というイベントが開催されます。喫茶コーナーは、

この「猫の時間」さんが出店ヽ(*≧ε≦*)φcheck it out

|

2013年7月22日 (月)

夏だ!休みだ!体験入学!!

JAMBO!  あわづです。

OCAも夏休みに入りました。

動物当番の人。

トリミング実習やIEP(英会話の選択授業)の受講者

は学校で勉強しています。

 さて、さて、体験入学も毎日開催です。

 ひとり一人に しっかり体験授業を受けてもらい

じっくりお話をして、進路を決めていただくため、

毎日 体験入学を実施しています。

あなたの 都合のよい日に ご参加ください。

 という訳で、体験入学の様子をご紹介します。

 遠方から参加には、無料送迎バスが出ています。

Dscn0757

 金沢から ご参加です。

Dscn0760

 お見送りも 笑顔で バイバイ

 お隣の姉妹校もいっしょに、バスのお見送りです。

Dscn0769

ここで各姉妹校の体験入学ユニフォームもご紹介。

学生がデザインした?OCAクリエイテイブ系のポロシャツ

Dscn0773 夏らしい、あざやかブルー。

続いては、なぜか イケメンの多いDA(ダンス&アクターズ専門学校)

Dscn0772 は、スクールカラーの情熱の赤。

そして、わがOCAECOは、後ろ姿に やるきが みなぎる

Dscn0774

  スタッフシャツ ホワイトです。

そして体験入学の1日の締めは、終礼です。お疲れ~さま。

Dscn0776

明日も 暑さに負けず がんばるぞ!!

|

2013年7月20日 (土)

実習室前には・・・

こんにちは

ペットトリマー専攻・ペットエステティシャン専攻アシスタントの吉本です

今日は実習室前にあるものをご紹介

OCAには2・3・5階にトリミング実習室があるのですが

2階の実習室前にはこんなものが・・・

Dsc00212_2

これ、なんだかわかりますか??

もう少し近づいてみましょう。

Dsc00208

ワンちゃん達の写真がずらり

実はこれ、トリミング実習で学生達がトリミングしたワンちゃん達なんです

Dsc00209_2

こちらはパピヨンやシーズー、ヨーキーなど

よく知られている犬種ですね

みんな可愛くカットされています

Dsc00210

ん・・・

みなさんわかりますか

右下はダルメシアン、左下はシベリアン・ハスキー

左上はミニチュア・ブルテリアです

ちょっと珍しい犬種も実習に来るんですよ

卒業生がここに来ると

『この子、担当したことある~』

とか

『○○ちゃん!元気にしてるんかなぁ~』

など

思い出を巡らせる光景がよく見られます。

みんなの成長を実感できる

心がほっこりする瞬間でもあります

そして在学生は

たくさんのカットされたワンちゃんの写真を見て

『この子のカットがかわいい』

なんて言ってしっかりお勉強しています

だから私はこの場所が好きなんです

|

2013年7月18日 (木)

ホスピタリティー研修~おもてなしの心~

動物園専攻担当の山下です。

明日から夏休みという本日は、1年生対象のホスピタリティ研修が開催されました。

Img_0378_640x480

人生で成功するには、自分を応援してくれる協力者を増やすことが重要です。

Img_0387_640x480

そのためには相手を”思いやる”コミュニケーション力が不可欠です。

Img_0425_640x480

本日の学びを全員が実行すれば、個人も周りの人も幸せになれますよ。

|

2013年7月17日 (水)

動物飼育の卒業生

みなさん、こんにちは

動物園系を担当しています、森本です

先日、2年生が研修させて頂く施設へごあいさつのため、富山へ行ってきました

Dsc05317

Dsc05305

Dsc05309


たくさんの動物たちも見ることができましたが、

たくさんの卒業生にも会うことができました

卒業してまだ4か月の卒業生から5年くらい前の卒業生まで。

みなさん、真っ黒に日焼けしながら一生懸命頑張っていました

そういう姿を見ると私も嬉しく、そして逆に元気をもらえました

ありがとうございました

わざわざお仕事がお休みの、卒業生まで会いに来てくれましよ。

Dsc05315

|

2013年7月14日 (日)

学園祭があった日、こんなことも・・・

皆さんこんにちはキャリアセンターの松村です。

6月22日と23日、学校は学園祭で大盛況でした

が、この日、大阪のホテルニューオータニでは獣医学や動物看護に関する「学会(がっかい)」というものが、開催されていました。

エントランスに飾ってあったオブジェ
13wjvf_0171

さすが、格式あるホテルのエントランスですね。

受付前には・・・
13wjvf_0061 WJVF(WEST JAPAN VETERINARY FORUM)の第4回大会とのこと。
これは、獣医師・動物看護師向けの各セミナーや一般市民の方も参加し業界の関連企業の展示や市民講座、学術セミナーなど、いわば様々な動物(医療)分野の勉強会です

西日本を中心に、動物病院の獣医師さんや動物看護師さんが集まってこられます。
そこに、OCAは「関連企業」としてブース出展しました。
まずはどこの会社や企業さんも、準備・準備・準備・・・
13wjvf_0081 皆さん、大忙しです
13wjvf_0091 机や、イス、準備に余念がありません

OCAのブースが完成しました
13wjvf_0011 OCAがこの学会に参加する理由は、動物病院の獣医さんとの意見交換や院長先生から求人を広く頂戴するためです
13wjvf_0021

いよいよ受け付けが始まりました

13wjvf_0051 別のお部屋では講義も開かれていました。
13wjvf_0071

OCAは今年は5番目です
13wjvf_0151

今年も、たぁ~くさん、求人を頂戴頂きましたが、多くの動物看護師として働く卒業生もブースに寄ってくれました

Dscf19111 この卒業生は毎年、何と京都府舞鶴市から学会に参加しています。今年は一番乗りでブースに駆けつけてくれました

他にも・・・Dscf19161 Dscf19181
中には、「主任になったよ」とか「看護師長になったんです
という卒業生も寄ってくれました

卒業生には学校で行っている「卒後教育セミナー」の案内もしましたが、卒業後も業界での成長を感じることが出来る大会でした

|

2013年7月12日 (金)

【夏休み前最後の授業】

こんにちは

OCAの福田です

今日は通常授業の最終日。

来週にいくつかイベントがありますが、

それが終わればいよいよ夏休みに突入します。

最後の実習授業に潜入しました。

4月入学時は犬を扱う手つきも危うかった学生が、

メキメキと成長しています!

Dsc02344

耳掃除もスピーディーにこなせるようになってきました。

Dsc02349

ワンちゃんに声をかけながら、やさしくトリミングする余裕も出てきました。

Dsc02442
毛を刈るバリカンは真剣な表情です。

Dsc02364

シャンプー中。なぜかカメラ目線。

Dsc02449
今からどんどん刈っていきます!

Dsc02464
バリカン姿もプロらしくなってきました。

Dsc02491


Dsc02404
カットが終わった後、今日の仕上がりを先生に評価してもらっています。

ペットトリマー専攻、ペットエステティシャン専攻、ドッグマスター専攻では、

夏休み中も希望者を対象にトリミング演習を実施!

この特別実習がトリミングコンテスト全国大会の優勝にもつながります!

その様子はまた夏休みにレポートしますね。

それでは、よい夏休みを

|

2013年7月11日 (木)

【ありきたりを脱皮しない?】

みなさんこんにちは

動物園公務員動物園動物飼育専攻担当の廣谷です

暑いっっですね(-ε-)

室内にいるからと油断せず、しっかりと水分補給は行ってくださいね

さて

先月末、大阪南港にあるATCホールでは

何やら楽しげなイベントが開催されていたようですよヽ(´▽`)/

知る人ぞ知る

レプタイルズフィーバー2013~小さな恐竜たちの世界~

です

今年も、飼育専攻ショップゼミからブースを出展しました

約1か月前から準備に取り掛かり

ブースのレイアウトや、来場者の方々に楽しんで頂けるイベントを学生たちで考えました

本番前日の準備中

Img_0574

Img_0695

そしてオープン当日

イベントはなんと2日間で1万3千人を超える大盛況(・∀・)

Img_0595

Img_0583

本校の特別講師として、幾度か授業して頂いている冨水 明先生登場

Img_0612

ショップ実習室のムードメーカー?

フトアゴヒゲトカゲのジョイもしっかりと看板娘をしていました

そして本校講師川中先生によるトークショーレプタイル道場

では

なんとわたくし、廣谷もゲストとして出演させて頂きました

Img_0668

先生、ありがとうございました。

さて、準備日をあわせて3日間

大変だったと思いますが

本当に楽しそうにお客様と話をしたり

他校の学生たちとも話したり・・・

さらには

様々な企業様が出展している中で

自分をアピールしている学生も目立ちました

学生はもちろん、私にとっても、とても刺激のあるイベントになりました

学生の成長を目の当りにし、先生として、また先輩としても

とても誇らしかったですよヽ(´▽`)/

これからもみんなで協力し、ゼミを盛り上げていきましょう

企業様、並びに会場のスタッフの方々、先生方

誠にありがとうございました。

廣谷

|

2013年7月10日 (水)

【嵐山大作戦!~in.京都~】

本日は晴れ模様!そんな中私はあるモノを発見

1

ん?何??あし??

2

じゃーん!ニホンザルですー!

改めまして、皆さんこんにちは

動物園公務員・動物園動物飼育専攻担当の平松です

前回、2年生の野生動物管理の校外実習では王子動物園へ引率へ行きましたが、今回は昨年に引き続き、京都・嵐山へニホンザルの調査へ行きました!

名付けて「京都大作戦」ならぬ『嵐山大作戦2013』!

KA・Cクラスは実習終了したので、7月8日に行ったBクラスの様子をご覧ください!

まずは入口から~

3

水分補給しながらいざ山へ!

4

頂上に到着!京都一望できる絶景の観光スポットです!

この日は外国の観光客も多く見え、嵐山モンキーパークは人もお猿もいっぱいでした!

5

前半の授業は、現地で猿の管理をしていらっしゃる、元OCAの卒業生でもある 玉田さんのお話!

6

実際に、目の前にいる猿をみながらの解説に学生も興味津々!楽しく面白く飽きさせずお話して頂いたので、学生も楽しそうでした!

7_2

8

9

さていよいよ、グループに分かれてお猿の調査!担当の猿を指名され、ひたすら行動を追っていく学生達。野生動物だから距離に気を付けてよ~!

10

11

あらま、遠くの方へ行った個体もいる様子。でも持参した双眼鏡と一眼レフで、しばらくは観察できた様ですね!

12

今年は7頭の仔猿がスクスクと育ち、愛らしい姿を私達にも見せてくれました!

  14

この日の最高気温はなんと36℃!!!

池で泳ぐ猿の姿もみれました

16

先ほども絶景と言いましたが、本当に自然が沢山で癒される場所です。

17

♪猿のエサ撒きの時間です~♪

『あ!下に降りて利き手調べしなくちゃ!』

18

こんなに間近に猿達がいっぱい!

右・左・右・右・左・・・・皆、利き手調べに大苦戦(笑)

19

でもやっぱり動物達を観察する事で、学生からも笑顔がこぼれていました!

20

炎天下の中、学生も楽しそうに猿の調査ができていたので、

『嵐山大作戦』は無事幕を閉じました

の校外実習も、楽しく授業を受けてね!

22

23   

|

2013年7月 9日 (火)

手作りアロマせっけん♪

みなさんこんにちは(◎´∀`)ノ 春木です。

ついに梅雨明けして、本格的な夏到来ですね

さて今日は、私の担当する『ナチュラルケア』の授業でアロマせっけん作りをしましたので紹介します

写真は、2年ドッグトレーナー専攻Cクラスの学生さんたちです

Photo_14

植物から採れる香りの成分『精油(エッセンシャルオイル)』を使って、心身の健康管理をする自然療法が「アロマテラピー」です。

精油の香り成分を利用して、除菌、消臭、虫よけ、リラックスなど様々な効果が期待できます。

まずは精油選びから

Photo_15

精油の効果を考えて選ぶ人もいれば、単純に好きな香りにする人も

最近の人気は、バニラに似た甘い香りの「ベンゾイン」や、さわやかな「スイートオレンジ」「ベルガモット」「グレープフルーツ」など柑橘系の香り 

せっけん=お風呂のイメージからか、「ヒノキ」の精油を選んだ人もいましたよ

Photo_17

今日は簡単にせっけんが作れる「せっけん素地」を使います

香りが決まったら、せっけん素地を計量し、お湯を入れてよくこねます

Photo_18


せっけんが柔らかくまとまったら、いよいよ選んだ精油を入れましょう

Photo_19


せっけんは、自分用でもお家の犬用にしてもOK

人と犬では使える精油の濃度が違うので、計量は慎重に・・・

Photo_20

しっとりした保湿効果の高いせっけんにしたい人は、オプションで「ホホバオイル」を入れます ホホバという木から採れる、保湿効果の高いオイル(ワックス)です

高級化粧品にも使われている素材なんですよ

Photo_21

さらに、よ~くコネコネして・・・

Photo_22


完成

Photo_23


好きな形に成形したら、しばらく乾燥させてから使います

思い通りの香りになったかな?

使い心地がどうだったか、夏休み明けに聞かせてくださいね~

|

2013年7月 8日 (月)

もうすぐ夏休みです

みなさん、こんにちは。

動物飼育系担当の橋本です

あっという間に新学期開始から約3ケ月

Dsc_0107

忙しい?充実した?時間だったと思います

Dsc_0090

1年生にとっては初めての夏休み ・・・お伝えしておきます

自由にアレンジできるのはこの夏休みだけですよ
Dsc_0044


学生時代だからできる事を思いきり楽しんでください

自ら学ぶ意識も必要です。動物関連施設へ見学へもちろん行くべきです

Dsc_0133

そして・・・卒業年次生にとっては勝負の夏といえます

Img_3873

1年前と全く違う雰囲気、状況、心境だと思います

Img_3986

ここが頑張り時踏ん張って内定を勝ち取ってください

Img_3796

よい夏休みでありますように

|

2013年7月 7日 (日)

七夕の願い

皆さんこんにちは

農業フラワーの担当長岡です。
今日は、七夕ですね。
OCAの玄関にも、たくさんの願い事が
笹と観葉植物に掛けられています。
先日からずいぶん短冊が増えましたね
Photo
たくさんの願い事が掛り、ずっしりしていますね
ちょっと、願い事の一部を見てみると…
Photo_2
2_3
どんな仕事をするにしても、「好き」という気持ちは
色々な事に挑戦出来る自信につながります!
そして具体的に決まっている人は、
ぜひその願いが叶うように毎日を大切に過ごしましょうね!
Photo_3
さて同じく今日は
1年生対象の保護者会も行われています。
学生の皆さんも夢を実現するために
頑張っていると思いますが、
保護者の皆さんと共にスタッフも
全力で応援してます!
皆さんの願いがかなうように一緒に頑張りましょう

|

2013年7月 5日 (金)

東大にて動物看護の勉強会♪

みなさんこんにちは

動物看護系担当の関です

先日、一般社団法人日本動物看護職協会の定時総会に出席してきました

場所はなんと

東京大学の弥生キャンパスにて

Dsc00246

内容は、動物看護師の資格が公的資格化に向かっていることを受け、

その基調講演でありました

Dsc00250

なかなか入れない東京大学は・・・

こんな感じ

Dsc00247

弥生キャンパスは、農学部や分子細胞生物の研究科などがあります

付属動物病院センターも

Dsc00248

気分は東大生になった一日でした

|

2013年7月 4日 (木)

海跡湖で野生動物調査&サバイバルキャンプ実習!

こんにちは。ECOの城者です。

野生動物保護専攻の123年生の合同実習で、

三重県にある海跡湖へ行ってきました。

海跡湖とは元々海だった場所が、

湖になってしまったという特殊な環境です。

どんな生き物が生息しているのか?

毎年調査を行っています。

 

Dscn3025_640x480_2

さて、今回の目的はもう一つあり、

ここでサバイバルキャンプを行うことです。

食料は全て現地調達、持って行けるのは水だけ。

ここはトイレも水道も何の施設もありません。

サバイバルキャンプを通して、

野外活動におけるリスクマネジメント、チームワーク、

日常生活の見直しを体感します。

Dscn3019_640x480_640x480_2

 

船で浜に降り立ち、先ずはテントを設営します。

Dscn3041_640x480_2

テントの設営中、いきなりヘビが現れました。

驚くかと思いきや、

あっという間にヘビを捕まえてしまいました。

立派なアオダイショウです。

Dscn3047_640x480_2

 

すると雲行きがにわかに怪しくなり、

突然の豪雨が降り始めました。

雨足はどんどんひどくなるばかり、風までが吹き始め、

何度かタープが吹き飛ばされそうになります。

「ヘビを捕まえるからや!」「天がお怒りや!」

ヘビを逃がすと風雨もおさまりはじめ…。

Dscn3122_640x480_2

 

5時間ほど激しい雨に悩まされましたが、

その間も学生たちは、自分たちの食糧調達に励みます。

シロキス、カワハギ、タコ、ベラなどが釣り上げられていきますが、

20人分の食料を確保しようとするとまだまだです。

 

一方こちらはトイレ設営部隊。

Dscn3098_640x480_2

 

ハマゴウという植物を消臭剤と芳香剤に使います。

Dscn3071_640x480_2

 

立派な仮設トイレができあがりました。

Dscn3124_640x480_2

 

料理班は採れた食材を次々と調理していきます。

 

Dscn3230_640x480

 

焚き火用に確保した流木もすっかり濡れてしまい、

着火するのに苦労しました。

Dscn3243_640x480_2

 

焚き火を囲んでホッと一息。

Dscn3324_640x480

ちなみに僕の晩飯はこれです。カメノテ汁…。

Dscn3316_640x480

滋味あふれ腹に染みわたる一杯でした。

 

森からの恵みは山で見つけたヤマモモ!

Dscn3368_640x480

生野菜や果物を体が欲していたのか、

普段はあっても食べないようなヤマモモを、

みんな「うまいうまい!」と言って、

飢えたサルかクマのようにむさぼり食べていました。

 

Dscn3020_640x480

たった2日間のサバイバルキャンプでしたが、

日頃の生活がどれだけ贅沢で恵まれているかを実感できました。

そして、人が生きていくために、

どれだけの自然と命を犠牲にしているかということを

思い知らされたのでした。

|

2013年7月 3日 (水)

短冊に願いを込めて・・・☆

みなさんこんにちはフラワー専攻担当の嶋です

みなさん今週の日曜日は何の日かご存知でしょうか

OCAでは保護者会がおこなわれるこの日

7月7日といえばそう七夕の日ですねぇ~

OCAの1Fエントランスには農業の学生が実習先で刈ってきた

笹の葉が今年も飾られております

Dsc_0007

みんなの願いは何でしょう

Dsc_0015

少しだけ覗いてみちゃいましょう・・・

Dsc_0010

↑卒業年次生でしょうか研修頑張って下さいね

Dsc_0017

↑検定までまだ期間がありますので、勉強頑張って下さいっ

Dsc_0012

↑むむっこれは副校長先生に間違いない・・・

Dsc_0016

ぜひとも恋愛も充実させて下さい・・・

まだ願い事を書いていない方は4F受付前に短冊がたくさん

ありますので今週中に書きに来て下さいね

Dsc_0006

みなさんの願い事が全部叶いますように・・・

|

2013年7月 2日 (火)

動物看護師専攻特別講義「乳牛の健康管理」

こんにちは!

昨日からいよいよ7月  早く梅雨が明けて本格的な夏になってほしい、看護系教務部の清水です 

さて、今日は少し前になりますが、私が受け持つ「HAB:ヒューマンアニマルボンド」の授業にすてきなゲストをお招きして特別講義をしていただくシリーズの第弾 「乳牛の健康管理」の模様をご紹介します。

講師は堺市在住の「乳牛の獣医さん」石井一功先生です。先生には、ここ数年続けて、看護系専攻の1年生に「乳牛の健康管理」を通して、牛と人との関わり、牛に対する向き合い方などを教えていただいています。

今年も最初はまず漫画で導入。 なぜ、動物病院に勤務する動物看護師が牛、ひいては畜産のことを知っておく必要があるのか・・・

Dscf1705
 

動物看護学生たちに対して、

広く動物の専門家として、犬猫だけでなく多くの動物に関心を持ち、たとえば、人の暮らしにかかわるような感染症が発生した時などに正しい知識を一般の方々に伝える責任がある事

食と命のつながりを意識し、それを忘れがちな現代の日本人に伝えてほしい事

これが、石井先生がこの特別講義を毎年引き受けてくださる理由です。

より知識の豊富な動物の専門家としての動物看護師を生み出すために、昨年から実施されている動物看護師の統一認定試験。 その試験範囲にも新たに産業動物が組み込まれています。

基礎知識として牛や豚などの産業動物の身体の仕組みや生理を理解するのはもちろんですが、「ヒューマンアニマルボンド:人と動物との絆」の観点から、私たち人間の暮らしに貢献してくれる彼らに思いを寄せることも、「人と動物との間に立つ者」として大切です。

Dscf1716

講義の最後は、「スーパーに整然と並んでいるパックに詰められているお肉が命でできていることを意識していない日本人に対して、どうすれば、心の中の「食と命の距離」を縮めることができるか?」というテーマをもらい、グループワークで話し合って順に発表をしあいました。

Dscf1725

BSE発生農家さんの1年を振り返った映像を見て、涙が出そうになったと後に提出したレポートに記していた学生も少なからずいました。

それぞれが、今回の特別講義で、乳牛の存在、私たちが受ける恩恵、酪農家さんの苦労などを知り、将来動物医療に携わる者として「知識」と「意識」の両面からしっかりと産業動物のことを学んでもらえれば、と思います。

後期には、石井先生が担当されている堺市の牛舎に、今年も見学に行かせてもらう予定です

石井先生、ありがとうございました

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »