« フラワー専攻 国家検定猛特訓中! | トップページ | 顕微鏡の先には・・・!? »

2013年6月 2日 (日)

野生動物保護管理実習で長野県へ!

こんにちは。ECOの城者です。

野生動物保護専攻の123年生の合同実習で、

長野県軽井沢の森へ行って参りました。

Dsc_0345_640x425

実習はNPO法人ピッキオさんで行いました。

軽井沢町からの委託で野生動物保護管理のお仕事をされています。

昔は森と街の間に里山がありました。

適度に人の手が入った里山が、

野生動物と人間との緩衝地帯になっていたのです。

Dsc_0206_640x425

それが近年、里山の手入れが行き届かなくなり、

野生動物が森から出て、里に現れるようになってしまったのです。

Dsc_0100_640x425

農作物や果樹を荒らしたり、ゴミをあさったり、

時には人と遭遇して事故が起きたり。

野生動物の被害も深刻になってきました。

ピッキオでは野生動物が里に下りて来ないように、

様々な対策を行なっています。

その一つがツキノワグマの調査です。

 

Dsc_0020_640x425

ツキノワグマを捕獲し、発信機を装着して放します。

実習ではツキノワグマを捕獲するシュミレーションも行いました。

Dsc_0059_640x425

麻酔薬の入った注射器を吹き矢で飛ばします。

Dsc_0041_640x425

これがなかなか難しい。

Dsc_0075_640x425

捕獲する仕掛けの蓋を開けると、

そこには何とツキノワグマの姿が…!

Dsc_0106_640x425

学生たちは驚いて動揺していましたが、

実は剥製が事前に仕込まれていました。

Dsc_0102_640x425

0歳のツキノワグマの剥製です。

 

受信機のアンテナで、

発信機を装着したクマの位置確定を行う調査実習も体験しました。

Dsc_0229_640x425

山に入ってセンサーカメラの設置もします。

Dsc_0123_640x425

夜はナイトパトロールです。

Dsc_0181_640x425

夏場になると、夜明け前まで一晩中調査を行うそうです。

しかも毎日…。

学生たちは仕事のやりがいと大変さを実感できたのではないでしょうか。

 

野生動物をマネジメントしなければならない時代になりました。

Dsc_0318_640x425

こういったお仕事を通して、

人間と野生動物がうまく共生していけるようになるといいですね。

Dsc_0321_640x425


|

« フラワー専攻 国家検定猛特訓中! | トップページ | 顕微鏡の先には・・・!? »

eco★news」カテゴリの記事