« 【動物ガイド★inハーベストの丘~雨天編~】 | トップページ | 釧路へ野生のシャチを求めて… »

2012年10月21日 (日)

お茶花摘み行ってきました!

こんにちは!農業フラワーの担任長岡です

今日10月21日(日)に
健康農食科のみんなで、奈良県の都祁ににある
伊川健一さんの茶畑にお邪魔してきました
6月にも畑の除草作業と、茶葉摘みを行った所なので、
みんなにとってはちょっと知ってて少し慣れた場所。
Photo_2
前回の様子
そして、今回はとても珍しい「お茶の花摘み」に行ってきました。
さて、腰に籠をつけて、作業準備OK~
Dsc_0498
今回も、伊川健一さんから摘んでもいいお花についてレクチャーしてもらい、作業開始しました。さわやかな秋晴れでとってもいい作業日和でした。
Dsc_0504
お花ひとつずつ丁寧に素手で摘み取ります。
お茶の葉の影に隠れる白い花、見えますか
Dsc_0555
皆さん、お茶のお花ってみたことありますか?
私は初めて見ました
とても可憐で可愛い姿をしているんです
Dsc_0510
普段野菜を作る農作業と違って、慣れない中、
1年生たちも頑張って花摘みを行いました。
Dsc_0505
 
今日は香港からのWWOOF (ウーフ)として、日本に来ている
大学生3人と一緒に作業をしました。
みんな、とても日本語が上手だったので、
どうしてそんなに上手くなったの?と聞いたところ、
「日本のアニメ、漫画が大好きで覚えました」との事
それを聞いて農業の学生たちと、とても話が盛り上がりましたwww
楽しく会話も盛り上がりながら、
午前中で約、6キロの茶花が収穫出来ました。
Dsc_0512
伊川さんのお家に戻り、
摘み取ったお花を広げていったん干します。
このお花たちは、新潟の障がい者施設に送って蒸留してもらい、
オーガニックの化粧品の材料になります。
Dsc_0524
伊川さんの茶畑は、「ニッポンの嵐」という本で
嵐の桜井君が取材に来ていた所なので、
知っている人もいるかと思います。
ちなみに、伊川さんが作る「大和茶」は
煎茶・ウーロン茶・釜茶・和紅茶として奈良だけでなく大阪やネットでも販売していますのでぜひ、探してみてください。
とても優しい味がしますよ
頑張って作業したあとは、みんなでお昼御飯
羽釜で炊いたご飯に、畑の野菜で作った猪肉入りのチゲ鍋と、
おでん、ミニ枝豆、そしてデザートには柿とリンゴがありました
とっても美味しくてみんな山盛りおかわりしておなかいっぱい
Dsc_0537
しっかり食べて、午後からまた作業開始
Dsc_0552
花粉アレルギーのあるK君もマスクをして頑張りました
Dsc_0557
午後は1時間ほどしか作業できませんでしたが、
午前中でコツをつかみ、みんなしっかりと花摘みが出来ました。
Dsc_0564
こんな楽しい授業が待っている健康農食科は
新入生まだまだ募集中
農業やったことない人も一緒に頑張りましょう
体験入学で待っています
Dsc_0516_2

|

« 【動物ガイド★inハーベストの丘~雨天編~】 | トップページ | 釧路へ野生のシャチを求めて… »