« 看護フロアもハロウィン! | トップページ | アニマルセラピー訪問活動 »

2012年10月16日 (火)

【OCAの看板息子?】

皆さんこんにちは!

動物園公務員・動物飼育専攻担当の松本ですpaper
いよいよ朝と夜が特に寒くなってきましたね
皆さんお身体大丈夫でしょうかsweat01


さて
以前、OCAにやってきたオオバタンのココちゃん(♂)の紹介がありましたが、
今回はココちゃんのその後についてお話したたいと思いますhappy01


前回のココちゃん紹介はこちら↓↓


前回の紹介から1ヶ月、
ココちゃんもついに1歳になりました!!
3
おしゃべりの特訓中ということで、まずは自分の名前を覚えることから始めたのですが、
この1ヶ月で名前も覚え、かなり喋れるようになってきましたhappy02


今までは

「ぎゃーぎゃーごにょごにょゴゴちゃごにょ…」

でしたが


現在は…


「ぎゃーぎゃーごにょココちゃごにょごにょココちゃん…ごココちゃん…」


…と、自分の名前をかなりはっきりと言えるようになってきました!

はい、はっきりと…coldsweats01


もちろん、「ココちゃん!」とだけしっかり言うときもありますよ
smile

今後はこちらが指示した時に、自分の名前を言えるようにトレーニングしていく予定です
rock


そんなココちゃんですが、実はクチバシの力がとても強いんです!

4

左は新品の止まり木、右は使用後の止まり木です

始めは太くてしっかりした止まり木ですが、ココちゃんのクチバシにかかればわずか1〜2週間でこの通り
sweat01


本来野生下では、硬い木の実や種などをクチバシで砕いて食べているため、このようなやわらかい木材などは簡単にボロボロにしてしまいます
thunder
そんなパワフルなココちゃんですが、性格はとっても甘えん坊wink

担当スタッフが掃除をしていると、いつも撫でて撫でてと甘えた鳴き声で近寄ってきます
notenote


いつか、OCAの看板息子として皆さんの前に出せるよう、しっかりトレーニングしていきますので、
ときに寂しがり屋で、ときにパワフルで、ときに甘えん坊なココちゃんをこれからもよろしくお願いしますsign03
1

|

« 看護フロアもハロウィン! | トップページ | アニマルセラピー訪問活動 »

eco★news」カテゴリの記事