« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

真冬の海底へ!

エコの城者(じょうしゃ)です。

毎日寒いですね。

大阪湾の海底も水温7℃、まだまだ真冬の風景です。

_dsc0236

それでもよく探すと、何もいないと思っていた海底に、

生き物たちの姿が観察できます。

_dsc0210

 

ダイビングゼミの学生たちは、

昨年12月に大阪府下の小学校へ出向き、

アマモ苗の育て方を子供たちに教えてあげました。

Pc050217

ポットに砂を入れ、

アマモの種をまき、人工海水を入れます。

Pc050235_2

あれから2ヶ月…

 

アマモの芽はしっかり育っているでしょうか!?

明日は大阪湾にある「せんなん里海公園」へ

子供たちが育てたアマモ苗を

ダイビングゼミ生たちが移植しに行きます。

寒そう~!

|

2012年2月27日 (月)

【ショップ実習室成長日記♪】

みなさんこんにちは

動物園公務員動物園動物飼育専攻担当の廣谷です

http://cblog-eco.oca.ac.jp/blog/2012/01/index.html#entry-71305718

前回の日記より早1ヶ月・・・(゚m゚*)

フクロモモンガの子どもたちは

今ではパパママと餌を取り合うほど大きくたくましくなりました。

004

ショップ部屋を散歩したり

010

家族でお昼寝中

015

オカメインコのランちゃんも

すくすく成長中

手乗り訓練も実施中ですヽ(´▽`)/

013

さらにフクロモモンガのプー(パパ)は

大好きなドライフルーツに釣られて・・・

トレーニング中

007

009

みなさん

成長したショップ実習室の仲間たちにぜひ逢いに来てくださいね

お待ちしております

|

2012年2月26日 (日)

一般公開!ヤギショウー

Jambo!  あわづです。

卒業研究発表で、大好評だった 

ドルフィントレーナー専攻による ヤギショウーが 復活!

3月9日の卒業を控えた 2年生に代わり、1年生チームの出番です。

 新ネタ、新キャスト、一般公開ショウー。 

      ハラハラ、どきどき、そして ワクワクです。

OCAECOに 入ると フラワー専攻学生さんの作品で

       お出迎え

P1100718

      ドアにも、告知がありました。

P1100705

   いよいよスタート。多くの家族連れがご来場いただきました。

P1100716

  物語の最後は、 ハッピーエンド

P1100715

  学校周辺の ちびっ子たち の   熱い声援で

      次回、 6月の学園祭には、さらに バージョン アップが

       期待できます。

        ゆうつな顔は、ハッピーが 逃げちゃうよ!

|

2012年2月25日 (土)

花の宅配

みなさんこんにちは

フローリスト専攻担当の嶋です

本日は「フラワーデザイン実用」の授業をご紹介します

講師はフローリスト専攻のおしゃれ番長

長尾先生です

Dsc_0093

(先生は元ファッションデザイナーで服や鞄は手作りのものが多いんですよ

今日の授業のテーマは「花の宅配」です

花屋ではアレンジや花束を地方発送している店が多いのですが、

宅配となると気を付けないといけない

ポイントがたくさんあります

今日は制作者&お客様の立場の両方を体験することで

今後の参考にしてもらいたい

ということで、自分で制作した花を自宅に発送しました

私も学生の頃しましたなつかしいですねぇ~

まずは制作です

Dsc_0080_2

テーマ別に梱包を意識しながら、

花材・デザインを考えていきます

みなさんこちらの花材をご存知ですか

Dsc_0077

かなりインパクトがありますねぇ

こちらは新種の野菜『ロマネスコ』です

ブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせたもので、

数年前から流通し始めました

螺旋状に規則正しく並んだ一粒一粒が更に円錐を

描いている姿は見ていて飽きませんよ

いや~不思議です・・・

野菜としてだけでなく、花材としても入荷しております

Dsc_0092

そして梱包です

Dsc_0078

いくら花がきれいでも届いた状態が汚いと

商品の価値を下げてしまいます・・・

丁寧にラッピング&梱包をしていきます

さてさて、みんなのアレンジメントは無事到着するのでしょうか

Dsc_0087

Dsc_0086

Dsc_0090

楽しみですねぇ

結果はまた来週報告してもらいます

|

2012年2月24日 (金)

☆☆校外学習〜ヒューマン・アニマル・ボンド〜☆☆堺市酪農団地

こんにちは、看護系教務 獣医師の清水です。

一雨ごとに春に近づいていますが、みなさんの周りに春の兆しは見つかっていますか?

さて、今日は先週行った、動物看護福祉専攻と動物理学療法専攻1年生の合同授業「HAB」の校外学習の模様をお伝えします。

HABの授業では、さまざまなカテゴリーの動物たちと人とのかかわりを考える授業をしています。

今回は、産業動物とわたしたち。このテーマでは、身近な産業動物として、大阪府下にいる乳牛を取り上げ、予め産業動物専門の獣医さんに特別講義をしてもらっています。

そこで、やっと念願の牛舎見学。実際に乳牛たちを前に、今度は酪農家さんにお話を伺う機会を得ることができました。

堺市南区の酪農団地。ここでは、14戸の酪農家さんが集まって組合を作り酪農を営まれています。

まずは、牛舎見学。牛を初めて目にする人もいて、みんな目が輝いています。

P1060417

ずらりと並んだ牛たち。午後のリラックスタイム。

経営者の方から、ここにいる牛たちの生い立ちや1日・1年の生活の模様、作業内容、生産者としての思いなどをたくさん伺いました。

P1060421

1月に生まれたばかりの子牛。耳標も重そう!

学生たちからもいろいろな質問が上がりました。そのひとつひとつにていねいに答えてくださる経営者さん。

P1060422

この日は、ちょうど年に2度ある牛の削蹄の日にあたり、削蹄師さんの見事なプロのお仕事を見せていただくこともできました。

P1060427

お忙しい中、1時間余りおつきあいしてくださった経営者さん、削蹄師さん、そしてすべての牛さんたち本当にありがとうございました。

P1060431

|

2012年2月23日 (木)

【卒後教育セミナー~動物看護士編~】

こんにちは!卒後教育セミナー担当の春木です(◎´∀`)ノ

寒い日が続きますね

先日の同窓会と同じ日に行われた、動物病院で働く動物看護士さんの卒後セミナーの様子をご報告します

Photo_5

今回のシリーズは『新人指導』ということで、ほとんどの人が3年以上動物病院で働く先輩看護士さんたち。中には勤務11年目という方も。何年目になっても学ぶ姿勢がすばらしいです

講師の先生は「関西動物看護教育研究会(K4)」の山内先生と高橋先生。共に、超ベテラン動物看護士さんです

このセミナーは3回続きなのですが、今回(第2回)は、先月話し合った内容について各自が考えてきたものを出し合い、さらにグループでディスカッションしていきます。

Photo_6

新人さんを指導する時によくある悩みや病院内での働きやすさなど、みなさん真剣に考え、発表していました

Photo_7

OCAの卒後セミナーは話を聞くだけではなく、グループワークや実習などで実践的な内容にしています。

初対面同士のディスカッションですが、同じ仕事をするプロ同士、毎回話が盛り上がり連帯感が生まれる充実したセミナーに参加者のみなさんからも大好評をいただいています

第3回は3月15日(木)15:00~18:00、動物病院ですぐに使ってもらえる新人指導マニュアルを作成します。

興味を持たれた動物看護士さんたち、新人さんが入社してくる4月を迎える前に、ぜひぜひご参加ください 参加が初めての方も歓迎いたします

申し込み方法はこちら。お待ちしています

http://www.oca.ac.jp/eco/graduate/seminar/index.html

|

2012年2月22日 (水)

☆JESC奨励賞☆~卒業研究発表~

石田です

報告が遅くなりましたが、先日、WE ARE OCA 2012にてJESC奨励賞候補の卒業研究発表が行なわれました。

4月から始まり長かった卒業研究もいよいよ最終発表です。卒業研究の進行状況を知るため、授業内で何回も中間発表を行ない、12月には各専攻での卒業研究発表会を行いました。

その中で選ばれた優秀な研究だけでの発表会を1月に行ないます。さらに、その中で選ばれた最優秀の3つの演題の発表が今回行なわれたのでした。

ここまでの険しい道を乗り越えてきて、やっとここまで達成したのです。発表した学生の皆さん長いことお疲れ様でした。

JESC奨励賞とは、慈慶学園グループで学ぶ学生の卒業研究における努力と研究成果を評価するものです。

今年の奨励賞の候補にあがったのは下記の3題です。

「キンギョの飼育におけるカイワレダイコンの濾過植物としての有効性の検討」

「京都市動物園におけるグレビーシマウマの母子・姉妹関係についての研究」

「釧路沿岸域に来遊するシャチについて」

の以上です。

内容の概略を説明すると、最初のキンギョ飼育は、一般に魚の飼育する際には、アンモニアなどの魚の排泄物によって水質が悪化するのを防ぐため、フィルターを用いて水質を浄化します。しかし、市販のフィルターでは、どうしても硝酸を除去できなくて、定期的に水換えをしなくてはなりません。ところが、硝酸は植物の肥料になります。そこで、フィルターの中にカイワレダイコンを植えて硝酸をカイワレに吸収させ、水換えをしなくても良いようにする研究です。しかも、後でカイワレを食べることもできるというおまけも付いてきました。

Photo_7京都市動物園のグレビーシマウマの研究は、シマウマと言えば、アフリカのサバンナで大群で成果う生活している姿をテレビなどで見たことがあるかと思いますが、そのテレビに映っていたのはサバンナシマウマで、本種のグレビーシマウマはオスは縄張りを持ちあまり群れを作らない種です。本種を動物園で飼育する際に問題となることは、例え親子であっても子供が成長していくと母親が子供に対して威嚇行動するなど、一緒に飼育できなくなっていきます。この問題を解決する方法を見つけようという研究です。

Photo_9最後のシャチの研究は、北海道釧路沿岸に来遊するシャチの群れを、詳しく調べて、背びれの形や傷などの特徴から、群れの中の1個体ずつ識別しようとする研究です。シャチの調査は毎年継続的に行なってきましたので、過去のデータや現在のデータから、シャチの生態を明らかにする研究です。
Photo_10

審査員の先生方の前での発表は、学生達はとても緊張しておりましたが、無事に発表することができました。

さて、どの研究が奨励賞をもらったかは、今は秘密で、卒業式のときに発表です。卒業式が終わりましたら、このブログで皆さんにも報告致します。

|

2012年2月21日 (火)

★ヤギショー★一般公開のお知らせ!!

OCAの花形ドルフィントレーナー専攻」 担当の村瀬です。

今日はブログ担当の日ではありませんが、言わずにはおれない報告がありまして割り込みました

先日からちょいちょい無駄に登場しては宣伝しまくっている、↓これです。

ヤギショー一般公開決定!!

バレンタインデーキッス

ショーの後、仔ヤギにさわったり、記念撮影も出来ますよ~

日にち…2月26日(日)

じかん…午後 1時30分~

ばしょ…大阪コミュニケーションアート専門学校(通称OCA)

     6F(ドッグトレーニングルーム) 下記URLで地図をご覧ください

http://www.oca.ac.jp/eco/school/access.html

今日は、先日学校内でお披露目したヤギショーの一部を少~しだけご紹介しますね。

まず、「ビンボーな召使い」役の小力と、召使い仲間役のNトレーナーとの会話シーン

Photo

そして、今回は性格ブス(本当は超かわいいけど)の王子役の小鉄

Photo_3 おパンツがかわいいでしょこれ、ローライズパンツなので、気をつけてないとたまにズレて脱げてしまうことも・・・

今回の校内お披露目会には、たくさんの専攻の学生や先生方に見に来ていただけたことがとっても嬉しかったです 

こちらは、ふれあい中のワンシーン微笑ましいですね 

Photo_4

今回のヤギショーは、小力と小鉄が小町をめぐって戦うシーンもあります 

果たして結果は・・・?

おっと!これ以上は言えません

続きは、ヤギショーでお楽しみくださいネ

では、みなさん、お待ちしてま~す

|

フォトサークル 作品紹介!

こんにちは
動物看護系担当の中山です

今日はOCAエコのサークル活動を紹介します!
今回紹介するのは「フォトサークル」です。
専門学校のサークル活動というのは、学生が主体になって活動します。このフォトサークルについても、学生が活動日や場所を決めて行っています。

では実際に学生の作品を少し、ご覧下さい

Dsc00929

Dsc00931

Dsc01014

Dsc01020

Dsc01022

初めの二つは鶴見緑地公園にて、後の三つは同じ敷地内にある咲くやこの花館にて撮影した作品です
エコの学生ということで、写真も動物や自然が中心。やっぱり好きなんですね!!優しい写真たちで気持ちがほっこりします

実は私も一眼レフやトイカメラも持っているほど、カメラ好きなんです!
ということでついでに私の写真も・・・

Dsc_0710

Dsc_0664

私は猫を撮るのが大好きです

皆さんも学校では勉強だけでなく、好きなことも目一杯して楽しい学生生活を送りましょう!
他のサークルについてもまたの機会にご紹介しますね

|

2012年2月20日 (月)

【卒業後教育セミナー開催!! ~老犬のしつけ教室編~】

皆さんこんにちは

ドッグトレーナー専攻担当の

志形です

数日前にご報告をしている同窓会の日に

卒業生と一般の方を対象とした

卒業後教育セミナーを実施しました

私が潜入したのは

ドッグトレーナー系コースを

卒業された方が多く参加されたセミナーで、

『老犬のためのしつけ教室』を

テーマにした内容でした

Photo_3 

講師は、本校でもたくさんの卒業生を

輩出されている細野先生

先生は家庭犬のトレーニングに留まらず

医療やハーブ、アロマテラピー、

フラワーコーディネイトなどなど、

多くの分野でご活躍されている先生です

Photo_2

2時間の授業の中で、専門的な講義と、

一緒に参加してくれていた

高齢期を迎えたワンちゃん達に

登場してもらい、実際の老犬は

若い頃とどういう違いがあるのか

どういったことに気をつけて

日常的なケアと、

飼い主さんへのアドバイスを

行うといいかなどの内容が

盛り込まれました

Photo_4

OCAでは、まず若いワンちゃんで

トレーニングしたり、お世話をしていくので

今回特別に参加した在校生

(まもなく卒業式を迎えます)は

ますます興味深々といった様子でした

Photo_5

Photo_6

この日は、他に動物病院に勤務する方を

対象としたセミナーもあり、

学校内に卒業生がたくさん来られて

懐かしい一日でした

今後も、卒業後セミナーは続きます

もうすぐ卒業する卒業年次生の皆さんも

ぜひぜひ定期的にセミナーを

受けに来てください

それから告知

細野先生をはじめとする

動物業界の専門家の先生達から

発信される情報を

以下のブログにてチェックできます

『犬のあれこれ』

ぜひお役立てください

PC→ http://blog.livedoor.jp/inunoarekore/

携帯→ http://blog.m.livedoor.jp/inunoarekore/

|

2012年2月18日 (土)

グルーミング演習授業!

みなさん、こんにちは

ドッグマスター専攻担当のむかいです

今回は、1年生のグルーミング演習授業の様子を

ご紹介です。

グルーミング演習は、毎回色々な犬種でシャンプーや

耳掃除、爪きり等ワンちゃんのお手入れをする授業です。

ワンちゃんの大きさも、様々なので毎回楽しみですね。

Photo

シャンプーで綺麗に~

Photo_2

毛をときながら、乾かしましょう

Photo_3

写真を撮りに近寄ったら、何~って見られました

Photo_4

気持ち良過ぎて、うっとりちゃいました

ワンちゃんはみんな、綺麗になって良かったですね。

さて、話が変わって、授業の写真を撮りながら、その

教室の前の机で、2年生の学生さんと明後日に実施する

イベントの冊子作りも頑張りました

Photo_6

Photo_7

愛犬との震災対策の冊子なんですが、2月19日(日)午前

より、江坂駅近くの「ポーパッズペット」のお店の一角で、

2年生が飼い主様向けイベントを実施していますので、

お近くの方は、是非お越し下さいね。

それでは、また次回に。

|

2012年2月17日 (金)

【第5回 同窓会】〜みんな来てくれてありがとう〜

   みんさんこんにちは  動物園・動物飼育専攻担当の森本です

まだまだ寒い日が続きますね

今日は、昨日行われた、第5回同窓会についてお伝えしたいと思います

OCAの同窓会は、2年毎に行われており、今回もたくさんの卒業生が同窓会に参加をしてくれました

同窓会の前に卒後教育セミナーが行われました。卒業しても業界の事を学べるこの卒後教育セミナー 詳しくは、またお知らせしたいと思います。

卒後教育セミナー後は、いよいよ同窓会がスタート 今回はホテル日航大阪で行われました。

Dsc03256

受付を済ませそして、会場内へ

Dsc03236

同窓会会長、学校長の挨拶が終わった後は、みなさん食事をしながらそれぞれが、在学時代の楽しかったことなどいろいろと思い出していたようです

Dsc03239_2

お世話になった講師の先生に、仕事のアドバイスを頂いたり、余興を楽しんだりと大変盛り上がった同窓会となりました。私も、成長した卒業生に会うことができ、嬉しくなりました

Dsc03241

Dsc03247_4   

同窓会は、また2年後行います。卒業生のみなさん今回参加した方、できなかった方も次回、参加してくださいね。お待ちしています。

|

2012年2月16日 (木)

チョコの食べすぎ注意★わんちゃんと飼い主さんのバレンタインスイーツ

こんにちは

ドッグカフェ専攻担当のいくしまです

一昨日はバレンタインデーでしたね

みなさんはいっぱいチョコもらいましたか?あげましたか?食べましたか

私は、試食目当てで百貨店の催し会場に出向き、さんざん試食した挙句、ちゃっかり自分用に購入してしまいました。。。
学生さんからも手作りチョコをもらいましたよ

ドッグカフェ専攻の学生たちも、授業でわんちゃん用と飼い主さん用のバレンタインスイーツを作りました

デザインや素材を考え、自分たちでレシピ作り
かわいいのが出来上がりました

__27   

ところで、わんちゃんはチョコレートを食べてはいけないのはご存知ですか?よく、わんちゃん用スイーツでチョコレートの代用品として使われるのが、このキャロブパウダーという、いなご豆を乾燥したものを粉末にしたものです
香ばしい風味で、ちょっとチョコレートに似ています

Unnamed

おうちのわんちゃんに作ってあげたい場合は、まずこのキャロブをゲットしてくださいね

こちらは飼い主さん用アイシングクッキー

Aisingdsc_0023

こちらはすべてわんちゃん用

Donuts20120207_164701

Dsc_0792_2

Dsc_0791

今ドキのわんちゃんは幸せですねぇ

さぁ、さんざんチョコ食べたし、明日からダイエットだ
みなさんも虫歯に注意ですよー

|

2012年2月15日 (水)

○○○器用ですねぇ○○○

みなさんお元気でしょうか

動物飼育専攻担当の橋本です

の日が多くしかも寒いので身体大切にしてください  

さて、OCA動物園のリスザル

Photo_4

じっと行動を観察しているとこれが面白い飽きません

Img_20120214_154327

綺麗な展示スペース 学生たちが毎日隅々まで掃除をしています

Img_20120214_1540461   

さて、このリスザルの名は???

ヒント:大きくなったね~

Img_20120214_154057_2

正解は げんき君です

I

右はげんき。では、左はお母さんの ひな なのか??

いえいえ。

正解はおばさんの さくら です本当に面倒見のよい おばさん です。

橋本にも甥っ子がおりますので、気持ちはよ~くわかります

そしてこちらはマイペースのさすけです

Photo_5

さすけ は げんき の父親です

一見同じ顔をしているリスザルたち。よく見るとそれぞれに特徴があるんです

それを当たり前に見分けられるプロ=飼育員さんです

見分けることを「個体識別」といいます。見分けられなければ仕事ができません。

判別できないと動物の個々の健康状態を把握することができません

みなさんも見分けわれるようになってみませんか?

それにしても・・・

Photo_6

器用ですよね

器用といえば・・・

Img_20120214_155102_2

・・・さて、学生は何をしているのか???  正解は すのこを修理しています

毎年恒例!3月に卒業を迎える先輩学生が修理をし、1年生が引き継ぎます

OCAZOO飼育メンバーは物を人を動物を大切にしています愛を感じますね

今回はリスザルでしたが、たくさんの動物がOCAZOOにはいます

仲間も増えるかも

また、紹介していきますね

|

2012年2月14日 (火)

ヤギショー開催(再び)!!番外編

まずはCM・・・

2月26日(日) ヤギショーを一般公開します

場所…OCAエコ校舎 6F(ドッグトレーニングルーム)

時間…13:30~13:50

ふれあい・お写真タイム…13:50~14:20(仔ヤギと触れ合えます)

どなたも無料で入れますお子様連れの方も、カップルでも、お気軽に…

かわいい仔ヤギたちのコミカルなショー、

「バレンタインデーキッス」 ぜひ見に来てくださいね!

またまたCMからですみません、

OCAの花形ドルフィントレーナー専攻 担当の村瀬です。

ヤギショー開催を目前にし、学生たちの練習風景を公開します。いったい何の練習なのか分からないと思いますが、本番をお楽しみに・・・ということで

Photo

また、お客様に触っていただくということで、ヤギたちの体をきれいに洗うんですヨ

犬のトリミングルームで、シャンプー・リンスをしてふわっふわにします

濡れるとこんなに細~くなるんですけど・・・Photo_2

ドライヤーで乾かすと、こんなにふわふわ 鼻を近づけると、リンスのにおいがしますPhoto_3

みなさん、ぜひぜひヤギショーを見に来てくださいネ

そして、かわいいヤギたちと一緒に素敵な記念写真も撮りましょう~

以上、ヤギショー開催CM~番外編~でした

|

2012年2月13日 (月)

☆☆☆ヤギショー開催(再び)!!

まずCMから…

2月26日(日) ヤギショーを一般公開します

場所…OCAエコ校舎 6F(ドッグトレーニングルーム)

時間…13:30~13:50

ふれあい・お写真タイム…13:50~14:20(仔ヤギと触れ合えます)

どなたも無料で入れますお子様連れの方も、カップルでも、お気軽に…

かわいい仔ヤギたちのコミカルなショー、

「バレンタインデーキッス」をぜひ見に来てくださいね!

突然CMからの入りですみません、

OCAの花形ドルフィントレーナー専攻 担当の村瀬です

先日の「We are OCA」で大人気だったヤギショー、リニューアルして再びみなさんの前に登場することになりましたぁ~

今は、ショー公開に向けて毎日トレーニングをしている、学生と仔ヤギたちです。

また、土日はご近所に「癒し」を提供しに、お散歩に出かけます。

Rimg0041 仔ヤギたちに出会えたら、気軽に声をかけてくださいね。さわったり、おやつをあげたり出来ますヨ

では、2月26日、ヤギショーでお会いしましょう~

|

2012年2月12日 (日)

【アフリカ紀行 第8弾!!】

こんにちは。

OCAの福田です。

しばらく遠ざかっていましたが、

アフリカ紀行の第8弾!!

今回はバルーンサファリの様子をお届けします。

起床は朝4時半!

眠い目をこすりながら出発場所に向かいました。

Dsc_3657

まもなく離陸です。

Dsc_3678

上空から動物を探し、アフリカの朝日を楽しみました。

朝の動物は元気で野生の力強さを感じました。

Dsc_3742

着地後はサバンナの真ん中でテーブルを広げて、

贅沢な朝食です♪

Dsc_3846

近くにはこんなにたくさんの動物がいます。

素敵だと思いませんか?

Dsc_3786

気球のパイロットと記念撮影したり、

Dsc_3781

Dsc_3819

アフリカの大地で組み体操までしちゃいました(笑)

Dsc_3750

気球はこのとおり。

あっという間に片付けられていきました。

皆さんもぜひバルーンサファリへ♪

|

2012年2月10日 (金)

建国記念の日

ECOの城者(じょうしゃ)です。

明日2月11日は建国記念の日ですね。
建国記念日ではなく「建国記念の日」なのです。
そもそも建国記念の日って何の日なのでしょう。
知っていますか?

建国記念の日は、かつて「紀元節」と呼ばれる祝祭日でした。
紀元節は、日本書紀が伝える初代天皇…
神武天皇即位の日だとされています。
戦後GHQの意向で紀元節は廃止されましたが、
ほとんどの国民が「紀元節」を望んでいるとされ、
「建国記念の日」という祝祭日となりました。

諸説ありますが「国を思う日」ということに変わりはありません。

単なる連休の一日という訳ではないのです。

Photo

|

2012年2月 8日 (水)

【体験入学in天保山アニパ】★☆★

みなさんこんにちは

動物園公務員動物園動物飼育専攻担当の廣谷です

みなさん天保山アニパはご存知ですか?

天保山アニパとは海遊館横の

天保山マーケットプレイス内にある

屋内型の動物ふれあい施設です

普段あまりふれあえない

ミーアキャットやアカテタマリンにおやつをあげたり

わくわくアニマルショーが行われたり、と

毎日様々なイベントが開催されています(◎´∀`)ノ

アニパにはOCAの卒業生が

たくさん働いています

中には私、廣谷の同級生もいて

実は今店長をしているんです

いやぁ月日の流れは早いですねぇ

一緒に授業を受けていた友達が

大きな施設で店長をしているなんて

なんだか私まで嬉しくなります( ^ω^ )

ということで

今回は店長に協力していただき

アニパで体験授業を行いました

前半は

吉本店長による講義

Ssc_5212

なんとこの日のために

マークシートを作ってくださいました!

Ssc_5214

高校生も始めは緊張していたようですが

徐々に、質問もするようになり積極的になってきました

講義の後は

吉本店長と西村さん(同じく同級生です!!)が

普段のトレーニング風景を見せてくださいました

Ssc_5217

迫力のあるバードショーは必見です!(゚m゚*)

Ssc_5219

そして後半は

川中先生による

ふれあい施設ガイド

マイクも使っていたため

かなり目立っちゃいました!!

Ssc_5220

途中で吉本店長とのコラボも実現し

参加者のみなさんを魅了できたのではないでしょうか

Ssc_5221

また

将来の自分の姿を

想像できる良い機会にもなり

刺激にもなったと思います

これから自分が何をするべきか、

今の自分に足りないものは何なのか

自分を見つめ直すのも

いいかもしれないですね

とふと思った廣谷でした。

|

2012年2月 7日 (火)

就職出陣式!フローリスト専攻のお仕事

みなさんこんにちは

フローリスト専攻担当の嶋です

大盛り上がりのWe Are OCAの二日後に

就職出陣式がありました

今回も壇上の舞台花のご注文を頂きましたので

フローリスト専攻1年の久保さん、高山さんが前日に

制作部隊として頑張りました

Dsc_0583

大きなアレンジメントはバランスが難しいので

色んな角度から見て確認しながら挿していきます

挿す位置を間違ってしまうと、茎が中で大渋滞

起こしてしまい、キレイに全ての花が入りません

しっかり一点集中で入れていきます

Dsc_0579_2

そして花の色合わせも重要なポイント

舞台は照明が暗く、遠くから見るので

ちょっと派手かな位がちょうど良いのです

同系色でまとめてしまうとメリハリのない

アレンジメントになってしまいます

ここ一週間We Are OCAの準備の為、

たくさん花を挿していたので、

予定時間より早めに完成しました

Dsc_0584

先生方からは「華やかでイイね」という

お言葉を頂きましたが、いかがでしょうか

そして・・・

先日のWe Are OCAでのフローリスト専攻2年

個人作品展の投票結果が出ました

1位は・・・・・・・・・

Dsc_0571

エントリーNo.3 村田初音さんですっ

土台の組み立てや材料を全て黒に染めたり等、

村田さんのこだわりが詰まった作品に仕上がり

見事1位となりました

他の7名もびっくりするほど僅差でしたよ

全員2年間の成果が出せたと思います

卒業してからも頑張って下さいね

|

2012年2月 6日 (月)

続・卒業進級イベント WE are OCA

JAMBO!     あわづ です。

OCAECOの最大のイベント  We are OCA の様子を

もう少し 引っ張って ご紹介します。

P1100698

1週間まえに、終わりましたが、まだまだ 余韻はさめません。

   P1100701

受付をすますと 展示ブース をまず 見学。農業系専攻もあります。

P1100700  

 動物を連れた、来場者も多く、人・動物・植物・自然  

 まさに、 ECOな イベントでした。

  一番 人気が あったのは、ドルフィントレーナー専攻による

   ヤギショウ でした。

  P1100681

次に 人気のあったのは、アニマルショーでした。

 動物園動物飼育・キーパーゼミの学生さんは

 365日 ほぼ毎日学校に登校して、動物飼育管理を続けていました。

  いまは、1年生に引継ぎ 期間中です。

 P1100671

また、日本体育大学の集団演技(関係者しか わかりませんが) を思い出すような

 人と犬 のコラボレーションを演じた ドッグトレーナー専攻も

 観客を魅了していました。

P1100686 

  ほかにも、フラワー系の専攻のショウも良かったです。

P1100702

滋慶学園グループ  ECO系学校 6校の代表による

   トリミングコンテスト全国大会も 迫力が ありました。

   P1100667 もっと もっと

 紹介したいところですが、次年度は ナマ で見に来て下さい。

 学生たちの がんばりや  成長に 驚かされた 2日間でした。

   3月9日 卒業式 まで    あと32日

   

 

|

2012年2月 5日 (日)

○●東洋医学の特別講義●○

毎日寒いですね~ 獣医師の春木です。

動物看護福祉専攻3年生の『東洋医学』の特別講義をレポートします

1年間、私が動物の東洋医学(健康管理、ツボ指圧など)を担当していたクラスなのですが、就職してからは健康に仕事を続けて欲しいということで、犬ではなく人間の鍼灸師の先生をお招きして、自分自身の健康管理に役立つ講義をしていただきました

Photo_6

講師は鍼灸師の色雲先生笑顔が素敵な女性の先生です

実はグループ校の卒業生なんですよ

Photo_7

先生は、ハーブやアロマテラピーなども東洋医学に取り入れています。体質別にブレンドされたハーブティーを飲んだり、アロマバスソルトを作る実習も癒されますね~。

Photo_8

全員で自分の体質をチェックしたあとは・・・お灸や鍼(はり)を使って、診察希望者の体質を見極めながら治療のデモンストレーションをしてくださいました

Photo_9

意外と『冷え』体質の人が多く、自主的にお灸をする人の群れが

「三陰交」という足の内側にあるツボにお灸をしています

Photo_10

みんな、かなり温まったようですよ

東洋医学は『未病』(病気になる前の体調不良の状態)を治す医学といわれます。

動物の健康管理も大切ですが、病気になる前に自分のケアもしっかりして、4月からは元気に社会人として働いて欲しいです

色雲先生、充実した講義をありがとうございました

|

2012年2月 4日 (土)

★☆新しい品種のグッピーを作りました

石田です

支援クラスとナチュラル・ライフクラスの卒業研究にて、昨年からグッピーの品種改良にチャレンジしてきました。

方法は、異なる品種のグッピーを交配させるもので、昔から行われている方法なのですが、なかなか根気が必要で大変な作業です。でも、学生達がとても頑張ってくれまして下の写真のグッピーができました。学生のみなさんお疲れ様でした。

12

ところで、最近の遺伝子操作の技術の進歩はすごくて、今まででは考えられないような品種改良が行なわれています。研究例をいくつか紹介しますと、

Pichi_chuang
(2007年 ロイター Pichi Chuangより)

上の写真は、発光するクラゲのもつ発光遺伝子を取り出し、メダカにその遺伝子を導入した「光るメダカ」です。

3nayu1
神奈川県水産技術センター内水面試験場より)

生物は、普通、父親からの遺伝子と母親からの遺伝子を1組ずつもらって、2組の遺伝子をもつ2倍体ですが、それを操作して、なんと遺伝子を3組もつ3倍体のアユやニジマスなどが作られています(上の写真の大きなアユ)。

この3倍体の魚は、体がとても大きくなります。養殖において大きく成長すれば、出荷時に魚肉が多く取れますので、とても有用です。

ブタの世界では、ほうれん草の遺伝子をブタの遺伝子に組み込み、植物性の脂肪をもつヘルシーなブタ肉ができる「ほうれん草ブタ」が近畿大学で研究されています。

植物と動物を合体させることができるとは、すごい技術です。ちなみに、ブタの耳が葉っぱにになるわけではありませんよ。

最後に、世界3大珍味のひとつのキャビアを知っていますか? キャビアはチョウザメという魚の卵です。

Photo

もちろん、卵はメスのチョウザメからしか採れません。この魚は、外見からはオスとメスの区別が難しく、しかも成長が遅くて成熟するまでに15年以上かかります。

養殖するときの大きな問題は、15年間一生懸命育て、いよいよキャビアを作るため解剖してみて、それがオスだったら、15年間の労力や餌・薬・光熱費などの費用がムダになり、経営上大きな損失になりますよね。

そこで、遺伝子操作して全部メスにしてしまう雌性発生という方法があります。人工授精のときに精子に紫外線を照射して精子の中のDNAを破壊してから、卵と受精させると、当然オスの遺伝子がないのですから、受精卵はすべてメスの遺伝子だけ、すなわち、全部メスになって産まれてきます。

そうすれば、メスだけ養殖でき、キャビアがいっぱいできることになります。魚の養殖の世界では、オスは不要なのです。

これは、考えてみると怖いことですよね! もしかしたら、将来、人間の世界でも男は不要ということになりかねないですよ。 現在でも、男の立場が弱くなっているのに、この先どうなるのでしょうか?

|

2012年2月 3日 (金)

We are OCA 2012報告 【動物看護福祉編】

みなさんこんにちは。
動物看護系専攻担当の中山です

各専攻からWe are OCA 2012の模様をお届けしていますが、私からも動物看護福祉専攻の活動を報告させて頂きます

Photo_2

動物看護福祉専攻では株式会社ヤマヒサ ペットケア事業部様より企業課題を頂き、
ペットの介護グッズ作成を行ってきました。
ペットの高齢化により、悩まれる飼い主さんは近年大変多くなってきています。
ペットも飼い主さんもより快適に過ごせるようにと、
学生の熱い想いの詰まった作品(力作!)が沢山出来上がりました
全部手作りです。本当にみんな器用ですね!

それでは少しだけWe are OCA 2012での様子をご覧下さい
当日は二日間、学生がご来場者様に作品それぞれの説明を行い、投票をして頂きました。
ご来場・ご投票頂いた皆様本当にありがとうございました!!

Photo_4

Photo_3

イベント終了後開票をし、授業で優秀者の表彰をしました
投票数が多かったのは・・・・・・・・・・・・

Photo_5

こちらの三名の学生が上位となりました!!!!!!

第一位は真ん中の学生の作品「食べやすいカラー」
普段は普通のカラー(犬や猫が傷口などを舐めないようにするもの)ですが、
食餌をする時は口の下だけ外せるような仕組みになっています。
第二位は左の「2wayバッグ」
手提げとしてもリュックとしても使え、中は低反発マットを使うなど、
細かい工夫の詰まったキャリーです。
第三位は右の「ラクラク食器台」
ハンデのあるペットも食餌をしやすいように、
テーブルの高さと傾斜を調整できる食器台です。

これから優秀な作品については株式会社ヤマヒサ ペットケア事業部様に
プレゼンテーションを行います。
この中から商品として店頭に並ぶものがあるかもしれません・・?!

今後もペットと飼い主の双方をサポートできる人材を目指し、
学びを深めていってほしいと願います。
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

|

2012年2月 2日 (木)

We are OCA 2012報告 【ドッグトレーナー編】

みなさん、こんにちは

ドッグトレーナー専攻担当の

しがたです

この数日、

本当に寒さが厳しいですね…

ニュースなどで見る雪国の光景には

圧倒されます

今日は大阪も雪が降りました

私は、今シーズン、風邪を引かずに

過ごせていたのですが、

残念ながら…

今週はじめから風邪気味???

みなさんも気をつけてください

さて、1月28日、29日、

無事にWe are OCA 2012が

終わりました

ドッグトレーナー専攻は、

1年2年ともに大活躍で、

たくさんの催し物を担当しました

この2日間を成功させるために、

それぞれがいろいろな準備をして

臨みました

22

アジリティーでは、犬の障害物をいかに

スムーズにクリアするか

ドッグダンスでは音楽に合わせて

みんなで息を合わせながら

犬達をコントロール

Photo_2

ドッグトレーニング競技会では、

審査員の先生方に審査をしていただき

犬も学生も張りつめた空気…

Photo_3

Photo_4

警察犬のデモンストレーションでは

警察犬訓練を交えた演劇を

シナリオ、動き、全てがオリジナルでした

Photo_5

補助犬クラスは、1年間校外で行った

啓発活動を含めたプレゼンテーションと

盲導犬や介助犬のデモンストレーション

Photo_6

さらに、学生ブログにもありますが

丹波プロジェクトチームも集大成として

物販、体験型のブースを展開しました

Photo_7

また、家庭犬クラスは、

アジリティー&ダンスの他に、

阪急ハロードッグ様のご協力のもと

販売ブースも担当しました

Photo_8

1年生は愛犬のお悩みを解消する

トレーニングを伝える

プレゼンテーションをしました

Photo_9

卒業年次生にとっては、

OCA生活最後の大イベント

涙涙で大感動でした

一生懸命に取り組んだということが

これからも力になると信じます

みなさん、本当にお疲れ様でした

|

We are OCAはイベント盛りだくさん!!~農業・フラワー~

こんにちは!

農業&フローリスト専攻担当の長岡です

今週は、OCAではイベント盛りだくさんの週でした!!
28・29日のWE ARE OCAにご来場頂きました皆さん!
ありがとうございました

色々お楽しみいただけましたでしょうか?

私の担当する農業の健康農食科では、1年生を代表して
スイートポテトパイの試食&アンケート調査
2年生を代表して
バターナッツのジャムの試食&アンケートを実施しました。
Photo

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました

そして、会場内に展示されたフローリスト専攻の2年の作品達はご覧いただけましたでしょうか?

2f
(準備中)

2f2
(メンテナンス中)

朝早くから夜遅くまで会場に残り、頑張って設置していたんですよ
8台の作品を当日はご来場頂きました皆様から人気投票を行っていました!
さて、気になる1位は・・・。

次回フローリスト専攻の嶋先生のブログをお楽しみに

そして2日目のオープニングでもあるフラワーショーではフローリスト専攻1年生達による
フラワーデモンストレーションが行われました

前日まで何度も練習を繰り返し、よし!何とかイケルかも!!
と意気込んだ矢先、朝のリハーサル時になんと花台を運んでいる途中で倒してしまいました
勿論舞台回りで見守っていた2年生もすぐにステージに駆けつけてくれ
床に広がった水気を新聞紙でバンバン叩きながら必死に拭い去り、本番前の舞台の復元を手伝ってくれました。。。
そんなトラブルもありましたが、本番ではアドリブも入れたナレーションも披露して無事、フラワーショーは成功となりました!!

F1

見守ってくださった皆様!ありがとうございました

 

|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »