« アフリカ紀行第六弾! | トップページ | 【ECOフェスタ開催♪】 »

2011年11月26日 (土)

【飼育室・ショップ実習室ニュース!!】

みなさんこんにちは

動物園公務員動物園動物飼育専攻担当の廣谷です

11月ももうすぐ終わり

あっという間に一年も終わってしまいますね(ノд・。)

早い早い・・・

さて先日ブログで

飼育室にカピバラが仲間入りしたのは

お伝えしましたが

嬉しいニュースが他にもたくさんあります

まず飼育室では

プエブランミルクスネークやジーベンロックナガクビガメなど

たくさんの種類が仲間入り

さらにはコールダックの赤ちゃんや

コモンリスザルの赤ちゃんも見られるかもしれませんよ(◎´∀`)ノ

そしてショップ実習室は

オカメインコやゴールデンハムスターの長毛種が仲間入り

さらには先月に産まれたフクロモモンガの赤ちゃんも

お母さんの袋から小さな手を出していました

まだまだピンクのままでかわいいとは言えませんが・・・

フクロモモンガといえば

みなさん何の仲間だと思いますか?

ネズミ?

モモンガ?

いえいえ実は

フクロモモンガは

先ほど『お母さんの袋』と書きましたが

コアラやカンガルー、オポッサムなどの仲間で

有袋目といいます(*^-^)

モモンガはげっ歯目といい、ネズミの仲間なので

特徴に違いがあります。

ネズミには頬袋がありますが

フクロモモンガにはないのです!!

他にもあるのですが

みなさんも動物の特徴をよく観察し

違いを見つけて調べてみるとおもしろいですよ

フクロモモンガは

飼育室にもショップ実習室にもいます。

ぜひみなさん実際に動物を観察しに来てくださいね

産まれた動物たちがまだ

小さく、ストレスになるといけないので

写真の掲載はしていません。

申し訳ございませんがご了承下さい。

また成長日記としてブログでご紹介できる日を楽しみにお待ち下さい!

写真はフクロモモンガのお父さん『プー』

Photo

|

« アフリカ紀行第六弾! | トップページ | 【ECOフェスタ開催♪】 »

eco★news」カテゴリの記事