« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

全国アマモサミット2011

ECOの城者です。
11月20日、大阪海遊館の大ホールで

「全国アマモサミット201 1」がありました。

1

アマモって知っていますか?
アマモはジュゴンの餌にもなる海草の一種です。
アマモ場は海のゆりかごとも呼ばれ、海を浄化し、

生き物の産卵や稚魚 が育つ場所となっています。
昔の大阪湾には浅瀬も多くアマモが繁茂していたんですね。
今はほとんどの浅瀬が埋め立てられ限られたわずかな場所にしかありま せん。

OCAダイビングゼミでは大阪湾再生プロジェクトの一環として
アマモ場の再生や調査活動を行っています。

Jpg_2

アマモサミットでは全国で行なわれている代表的事例の発表がありまし た。

Ocaeco_i_pic_l_00073029

大阪湾の事例紹介はOCAダイビングゼミ生たちが発表を行ないま した。
写真は里海公園で行なった環境学習会の様子です。
子供たちにアマモ苗を育ててもらい、その苗を学生たちが海底へ移植し に行きました。
そんな活動も紹介しながらの発表でした。

Ocaeco_i_pic_l_00073040
当日は会場の運営もダイビングゼミたちがしっかり行ない、
主催のアマモ種子バンクさんをはじめ、実行委員の方々、

業界の方々から高評をいただきました。

|

2011年11月27日 (日)

【ECOフェスタ開催♪】

みなさんこんにちはsun

動物園公務員pig動物園動物飼育専攻horse担当の廣谷ですpenguin

さて昨日と本日は

タイトルにもありますが

ECOフェスタ

がOCAでは行われています( ^ω^ )

最大4つの体験授業に参加することができ、OCAを丸々楽しむことができる

いつもとは少し違った内容ですsign03

ワンちゃんのケーキをデコレーションcakeしたり

さらにはワンちゃん大運動会dog

こけ玉やバスボム作りcloverなど

各分野により様々な体験メニューが揃っています。

その中で飼育専攻は

好きな動物と写真を撮ろう!+あの動物とふれあい体験!?

を開催しています\(^o^)/

・‥…━━━☆・‥…━━━☆昨日行われた授業の様子・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Dsc_0017

Dsc_0022

写真の掲載はございませんが

来校者の方々はボールパイソンや

グリーンバシリスクなど

普段あまり触ることのできない動物と記念撮影camerashine

そしてあの動物とふれあい体験!?では

2年ショップゼミの西本さんが

楽しいふれあい方法や

動物の生態について教えてくれましたup

(写真はその様子)

動物名はあえて伏せておきますねsmile

上の写真や下の写真で分かりますか??(後ろ向きsweat02)

以前ブログでご紹介したあの動物ですflair

Dsc_0008

ECOフェスタは本日15:00時まで開催しておりますので

ぜひ一味違った体験入学に参加してみてくださいねflair

それではOCAでお待ちしておりますヽ(´▽`)/

|

2011年11月26日 (土)

【飼育室・ショップ実習室ニュース!!】

みなさんこんにちはsun

動物園公務員pig動物園動物飼育専攻horse担当の廣谷ですpenguin

11月ももうすぐ終わりsnow

あっという間に一年も終わってしまいますね(ノд・。)

早い早い・・・down

さてsign01先日ブログで

飼育室にカピバラが仲間入りしたのは

お伝えしましたが

嬉しいニュースが他にもたくさんありますhappy02good

まず飼育室では

プエブランミルクスネークやジーベンロックナガクビガメなど

たくさんの種類が仲間入りup

さらにはコールダックの赤ちゃんや

コモンリスザルの赤ちゃんも見られるかもしれませんよ(◎´∀`)ノ

そしてショップ実習室は

オカメインコやゴールデンハムスターの長毛種が仲間入りhappy01

さらには先月に産まれたフクロモモンガの赤ちゃんも

お母さんの袋から小さな手を出していましたribbon

まだまだピンクのままでかわいいとは言えませんが・・・

flair

フクロモモンガといえば

みなさん何の仲間だと思いますか?

ネズミ?

モモンガ?

いえいえ実はflair

フクロモモンガは

先ほど『お母さんの袋』と書きましたが

コアラやカンガルー、オポッサムなどの仲間で

有袋目といいます(*^-^)

モモンガはげっ歯目といい、ネズミの仲間なので

特徴に違いがあります。

ネズミには頬袋がありますが

フクロモモンガにはないのです!!

他にもあるのですが

みなさんも動物の特徴をよく観察し

違いを見つけて調べてみるとおもしろいですよcatfaceshine

フクロモモンガは

飼育室にもショップ実習室にもいます。

ぜひみなさん実際に動物を観察しに来てくださいねcherry

産まれた動物たちがまだ

小さく、ストレスになるといけないので

写真の掲載はしていません。

申し訳ございませんがご了承下さい。

また成長日記としてブログでご紹介できる日を楽しみにお待ち下さい!

写真はフクロモモンガのお父さん『プー』

Photo

|

2011年11月25日 (金)

アフリカ紀行第六弾!

ジャンボ! OCAの福田です。 アフリカ紀行第六弾!アンボセリを後にして、またまた10時間の大移動。 はじめのホテルに戻り、ツアーをサポートしてもらっているオルワ氏宅にて、フェアウェルパーティー。 アフリカンダンスやミュージックを披露してもらいました。学生も混ざって大盛り上がり!

1322172388140.jpg 1322172432886.jpg

ダンスが終わってからは、アフリカの家庭料理をいただきました。 ホテルに泊まって今日はいよいよ帰国です。最後の昼食を食べて日本にむけて旅立ちます。

1322172456214.jpg

1322172487393.jpg

10日間のアフリカ研修はとても充実していました。短い間でしたが、学生の成長が見れ、嬉しかったです。 みなまたケニアに来ると約束していました。僕も必ずまた行きます! 研修の様子はまた写真をふまえて、後日も紹介します! 研修に関わったすべての方にアサンテ・サナ!

|

2011年11月24日 (木)

熊野養魚訪問

先週、マルハニチロホールディングスの養殖場を運営する熊野養魚(三重県熊野市)を訪問した。ここでは、クロマグロが生産されており、水族館アクアリスト専攻の卒業生2名が働いている。2人とも就職して4年目になる。うち1名はしばらく見ないうちに、たくましくなっていた。                                           

Dsc03890

沖に見えるのが、養殖いけすである。今回の訪問で会えなかった1名は、この写真が撮影されたころ、いけすの下で潜水業務をしていたそうだ。

                                                    近藤

|

アフリカ紀行第五弾!

ジャンボ! OCAの福田ですshine ネットがつながらず前回のブログから少し日がたってしまいました。 第五弾はアンボセリ国立公園の様子を報告pencil 10時間かけての移動はかなり大変でしたが、到着したロッジは疲れをふきとばすほどの素敵な場所でした。国立公園の中にある鉄柵でかこまれたロッジで、バッファローやカバなど大きな動物がすぐそばまでやってきます! さらに、見上げるとキリマンジャロをみることができます。

1322060459237.jpg

よく見ると真ん中に雪のつもった山頂がみえるんですが、わかりますか?

1322060468218.jpg

アンボセリとはスワヒリ語で平たい大地。写真のように広大な大地がひろがっています。ここはゾウの楽園で、夕方のゲームサファリだけでも、40頭以上のアフリカゾウをみることができました! 写真はまたアップします!とりあえず夕日の写真だけsun

1322060470450.jpg

|

2011年11月23日 (水)

アフリカ紀行第四弾!

ジャンボ! OCAの福田です。 マサイマラでゲームドライブやマサイ村訪問を楽しみました!

1321942208759.jpg

サバンナを歩きながら、マサイの戦士から動物のフンや足跡について教えてもらいました。

1321942219327.jpg

真ん中に見えるのはアフリカゾウのフン。すごい大きいです! マサイマラの次は、また7時間かけての大移動!ナクル湖に移動しましたhorse 大好きなシロサイもみれて大満足!他にもいろんな動物が見れました。

1321942222572.jpg

今日はまた大移動で、10時間かけてアンボセリ国立公園に移動します!

1321942226358.jpg

|

2011年11月22日 (火)

クリスマス装飾

みなさんこんにちはsun

フローリスト専攻担当の嶋ですtulip

ハロウィンが終わったら次はクリスマスですよねshine

少し前まではクリスマスは12月というイメージでしたが

年々街中の装飾も早まってきており

近年では、11月に入ったらすぐにクリスマス

というところばかりですnote

フローリスト専攻でも先週の授業は

クリスマスずくしでしたpresent

まずはテーブルコーディネートwine

Photo_10

Photo_11

上は友達同士でワイワイ過ごすクリスマスhappy01

下は新婚さんのクリスマスをイメージした作品だそうですlovely

そしてブライダル演習bell

Photo_6

白を貴重にクリスマスの結婚式をイメージしていますnotes

次はガーデニング演習clover

Cimg4866

ポインセチアの寄せ植えをツリー風にアレンジしていますwink

テラコッタ鉢に各々絵付けもしたので個性が出ていましたbud

そしてそしてsign03毎年恒例エントランスのツリー装飾ですxmas

今年はシックで大人っぽいイメージで制作drama

飾りやリボンも選りすぐりの物をみんなで手分けして

あちこちから仕入れましたribbon

Photo_4

Photo

先週に一度実習室で練習し、当日はみんなパートに分かれて

無駄のない動きで装飾していきますrunrunrun

Photo_3

遠くから位置を確認していきますeye

Photo_7

そして完成ですxmas

Photo_5

フローリスト専攻はかわくてポップな色合いが

好きな学生が多いので、今回はあえて

シンプルでシックなツリーにしましたxmas

Photo_8

クリスマスムード満点な OCAを是非ご覧くださいねhappy01

|

2011年11月21日 (月)

関西動物看護学生交流会報告!!in大阪動物愛護フェスティバル

こんにちは、すっかり秋mapleらしくなってきましたね! 教務部 獣医師の清水です。

今日は、1週間遅れになりましたが、先週末11月13日に大阪城公園で開催された、大阪府獣医師会・大阪市獣医師会主催の「大阪動物愛護フェスティバル」の模様を報告します!

例年、その日の気温に左右されて販売物の売れ行きが変わるフェスティバル。今年は、2日前の雨のせいで地面はやや湿ってはいたものの、お天気はちょうど犬日和sundog

そのお天気が幸いしてか、来場者延べ数はなんと6000人geminigemini、おかげでどの出展ブースも大盛況でした。

Dsc06792

さて関西動物看護学生交流会ブース。今年のテーマは・・・。

Dsc06760

こんなテーマで、私たちにできる東日本大震災の被災地支援の方法を考えました。まずは、みなさんに知ってもらいたいことを展示で示し、チャリティとして犬用トリーツとアロマスプレーを販売して収益dollarを福島県動物救護本部に全額寄付することに決めました。

Dsc06823

Dsc06810

いろいろ調べ上げて作った力作の展示の数々です。思いが来場者に伝わった!

Dsc06821

続いては、チャリティブースnotes

Dsc_0093

こんな風にみんなで作り、

Dsc_0101

Img_0523

できあがったアロマスプレーshineや、

Img_0495

Img_0502_2

Img_0557

Img_0558

夏休み中から試作を重ねて、作り上げたレシピで作製した美味しそうなトリーツが、

当日は

Dsc06758

こんな風に店頭に並び、

Dsc06757_2

うれしいことに・・・

Dsc06794

すべて、完売!! 收益の5万円あまりを寄付にまわすことができました。

さてこちらは、看護ブース

Dsc06775

今年は、ワンちゃんの体重測定とBCS評価を実施。

朝の開始から店じまいまで、ずっと予約と行列が絶えない大盛況ぶりでした。

みんなとってもいきいきと飼い主さんとお話していましたよheart04happy01

Dsc06783

Dsc06827

こちらのブースも、ペピイさんと共通で用意していたカルテ(記録用紙)が両校でおよそ500枚 使われる盛況ぶりでした。

交流会メンバーのみなさん本当にお疲れさまでした

Dsc06838

|

2011年11月20日 (日)

アフリカ紀行第三弾!

ジャンボ! ネットがつながらず、少し日があきましたが、アフリカ紀行第三弾です✋ 二日目は朝から8時間かけてマサイマラ国立公園まで移動horsehorse 三分の一は舗装された道でしたが、残りは未舗装。洗濯機の中にいるような感じでした! でも、途中では大地構帯の壮大な景色をみることができ、皆感動していました

1322058276601.jpg

マサイマラではゲームドライブに出発マサイキリン、アフリカゾウ、チーター、ライオン、シマウマなどいろんな動物を見ることができました!

1321893814051.jpg

また写真は帰国してからアップしますpc 今日は朝からバルーンサファリ。高所恐怖症の私もなんとか頑張って参加。

1321893824951.jpg

1321893826634.jpg

1322058285369.jpg

意外に怖さはなく、景色や動物に感動しました! さらに降りてからはサバンナの真ん中で朝食japanesetea

1321893828707.jpg

まわりに動物がいる中での食事は最高でした。 また続きは次回アップしますpaperticket

|

マイケルの里帰り♪

こんにちは(´▽`)/ 看護系担当の春木です。

このブログを見ている看護系専攻卒業生のみなさんsign03ニュースですloveletter

先日、OCAの看護猫だったアメショーのマイケルが学校に遊びに(?)来ましたよ~shine

2年前、学校にいたマイケルの凛々しいお姿cat(よく取れた写真を厳選しました(゚ー゚camera

Photo_6

マイケルは昨年、動物看護の卒業生が里親さんになり、現在は家庭猫houseとして幸せにheart02暮らしているのですが、その卒業生の妹さん(現在動物看護の在校生sign01)が授業に参加させるため連れてきてくれたのですflair

感動の再会notes

マイマイ~heart04

・・・あれ??

Photo_7

キャリーバッグから全く出ようとしません・・・sweat01 ぴったりハマっています。

っていうか、太った???

顔を見せて~~

Photo_8

いやです。でたくないです。(byマイケル)

Photo_9

目が、まん丸eye

瞳孔が開いているのは緊張しているサイン(一番上のマイケルの目と比べてみてねeye

マイケル!!ここはあなたが育ったお家だよ~sadsweat01

もうすっかり新しいお家の子になって、学校を忘れてしまったのね(´・ω・`)ショボーン

でも元気そうで良かったclover会えて嬉しかったよheart02また遊びに来てねsign03

|

2011年11月19日 (土)

チンアナゴ

石田です。

もうすぐ12月です。師走は大変忙しい月なのですが、OCAでも卒業研究発表の日が近付いてきて、残り僅かとなって学生達も皆あせっております。

今日も、卒業研究のひとつを紹介します。

チンアナゴという魚を知っていますか? 名前の通りの「珍しいアナゴ」です。

浅海の海底に巣穴をつくり、そこに潜って生活しています。珍しいのは、集団で生活していて、それぞれのチンアナゴが、半身を穴から出している姿です。

Imagescad82m7p

水族館でも人気の魚ですので、見られた方もおられるのではないでしょうか? こんなグッズもあり、可愛いですね。

1137985059tin1
この珍しい行動もさることながら、体の特徴もとても変わっています。チンアナゴを穴から出してみると、下の写真のように、とても体が細長いのです。アナゴの仲間なので、体が長いのは、わかるのですが、でも、チンアナゴは、長すぎますよね。

1
体が長いということは、体の中心を通っている背骨の数(脊椎骨数)も多いということです。そこで、チンアナゴの脊椎骨を調べてみるということが、この卒業研究の内容です。

調べてみたら、なんと177個もあることがわかりました。ちなみに、人間の脊椎骨数は30個です。体が細長いサンマでも、62個です。すごいの一言です。

もし、人間の背骨が今の30個から177個になったとしたら、日本人男子高校生の平均座高の長さが、91.7cmですので、このまま長くなったとして計算すると約495cmの座高になります。Ilm08_ab05007_2

|

2011年11月18日 (金)

海外実学研修@ドッグトレーナー専攻

みなさんこんにちはpapershine

ドッグトレーナー専攻担当のしがたですdog

前回は海外実学研修真っ最中の

オーストラリアから、

ご報告をさせていただきましたが、

今日は研修を終えたご報告を

させていただきたいと思いますhappy01note

まず、オーストラリアはとにかく広い!!

そして自然がたくさん!!

Photo_16

私は空が好きなので、空の写真を

たくさん撮ってしまいましたcatfacecamera

Photo_14

こちらは飛行機から…airplane

Photo_17

こちらは自由行動の日に見た朝日sun

Photo_18

朝日に向かって、息を合わせてジャンプupup

Photo_19

で、肝心な研修のプログラムとしては

提携校であるクイーンズランド州立大学で

セミナーを受けたり、

Photo_20

Photo_26

オーストラリアの動物をたくさん見たりeye

Photo_21

Photo_22

Photo_24

ドッグトレーニングやアジリティーに

チャレンジしたりnotes

Photo_23

Photo_27

オーストラリアの温かい人達

ホームステイのファミリーや

オージーガイドの皆さんに

いろいろとお世話になってconfident

Photo_28

お別れはやっぱり寂しくて…weep

Photo_25

この研修は1週間で、とてもとても

濃い時間だったのではないかなぁと

感じましたclover

この経験は大きな大きな財産ですshine

ドッグトレーナー専攻1年生の

これからの成長に期待ですsmile

|

アフリカ紀行第二弾!

ジャンボ! OCAの福田ですsun ジャンボは便利な言葉。朝、昼、夜全部ジャンボで済みますpaper 初日のプログラムはナイロビ大学での講義pen ケニアについての話を聞いた後、研究室に移動してアフリカの民族の文化の資料を見学しました!

1321612005165.jpg

今から大学構内で食事をして、ジラフセンターに向かいますflair 朝は雨だったのですが、快晴なので楽しみですshine

|

アフリカ紀行第一弾!

ジャンボ!
OCAの福田です。

ジャンボといえば、粟津副校長の代名詞ですが、
今日は使っちゃいます!

実は今、二年生のアフリカ海外研修の引率でケニアに来ていますsun

昨日の約一日の大移動を終え、
今日から行程スタートです!

空港からの街路樹でさっそくアフリカハゲコウを発見!

Photo_13

 

今後どんな動物に会えるか楽しみです!

第二弾をお楽しみに!

|

2011年11月17日 (木)

血液検査実習

みなさんこんにちはcat
動物看護系専攻担当の中山ですsun
すっかり秋めいて寒くなってきましたね。
冬は猫のようにこたつで丸くなりたい私です・・・cat

さて今日は動物看護士専攻の実習授業を紹介します♪
先日関先生も2年生の実習について紹介していましたが、今日は1年生の実習についてpencil

今日のテーマは表題の通り『血液検査』hospital

動物病院で行われる検査について実習しながら学んでいきます。
血液検査は病院でもよく行われる検査の一つですね。

まずは先生による採血dog

病院ではもちろん足から採血を行いますが、今回は首の血管から採血を行います。なぜかというと、授業のために通常より多い血液が必要なので、短時間で多く採血できる首から行っているのです。
採血の時の動物看護士の保定(動物をおさえること)も大切なお仕事ですね。

Photo

次は先生によるデモンストレーションですeye

血液を注射器から特殊な管に移し変え、更に細い管を使ってスライドガラスに載せ、顕微鏡で検査しやすいように薄く引き伸ばします。一つ一つの作業が初めてなので、みんな真剣に見入っていました。結構難しそう・・・みんなできるかな?!sweat01

Photo_2
2
Photo_3

いよいよ学生の実習がスタートですgood

わからないところは先生に直接ご指導頂きながら、頑張っていましたcatfaceコツをつかむためには、とにかく練習あるのみ!!慎重に、丁寧に、でも素早く・・・・。

Photo_4
Photo_5

努力すればする程、沢山の命を救える動物看護士になると思います。
これからどんどん吸収して一人前の動物看護士になる日が楽しみですconfident

|

2011年11月16日 (水)

特別講義JKC家庭犬訓練試験!

みなさん、こんにちはhappy01

ドッグマスター専攻担当のむかいですdog

今日は、JKC公認訓練士の先生による特別講義で特に

家庭犬訓練士試験のトレーニングの様子をご報告しますsign01

試験には色々階級があり、規定の科目もあるのですが、

その中の一部を実際にしながら学びました。

以下の写真のように、ひも付き脚側行進(犬を左につけて

歩く)をトレーニングしたり、

Photo_2 

Photo_4

先生の見本~cherry

Photo_5

最終的には、紐なし脚側行進に途中でまてをして

呼んで、横につかせることもしましたsign01

Photo_7

Photo_8

Photo_9

この他にも、問題行動のなおし方や、まての

させ方など色々学びましたdog

トレーニングを色々使い分けて、その犬に合った

トレーニング方法で皆頑張っていって欲しいと

思いますhappy01

では、また次回お会いしましょう~cat

Photo_10

|

2011年11月15日 (火)

海外研修レポート

みなさんこんにちはhappy01

海外研修から戻ってきました生島ですvirgoshine

トリマー・ペットエステティシャン・ドッグカフェ専攻の学生たちとアメリカ、ロサンゼルスまで行ってきましたairplane

いや~、いろいろ楽しい8日間でしたhappy01

La

アメリカはペットビジネス最大の国dog
ペットに対しての考え方や環境は、日本より進んでいることが多く、ペットとのライフスタイルや新しい発想がアメリカのペットビジネス市場を発展させてきましたupwardrightupwardright

今回の研修では、そんなアメリカの現状を知り、アメリカらしい発想を学ぼうsign01ということで、まずは、ロサンゼルスで活躍されているいろんなスピーカーの先生からレクチャーを受けましたpencil

Photo

いろんな経歴を経て、さびれたロサンゼルスのダウンタウンで開業、現在はメディアでひっぱりだこのペットショップの女性オーナーさんのお話up

世界展開されている超有名ファーストフード店などの日本招致に関わり、現在もご高齢ながら数々のセミナーなどでご活躍の社長さんのお話ear

単身ハリウッドに渡り、一からチャレンジし、現在ハリウッド映画movieなどでご活躍の日本人俳優さんのお話(ちなみに、どの人も知る人ぞ知る、有名人だったり、スゴイ人ですlovely

ペットビジネスのことだけでなく、自分の夢、やりたいことをどうしたら叶えられるかという、それはそれは貴重な体験談を聞かせていただきましたconfident
どのお話もとても心に響く言葉で、学生たちもそれぞれに感動したり、刺激を受けているようでしたshine

実際にショップの見学にもいきましたよshoe

Pussy

大胆なコンセプトのお店や、ハリウッドという場所がら、有名人やセレブたちが利用するおしゃれなブティックshine、日本でも雑誌に取り上げられているショップなど、学生たちも「かわいーlovely」「すごぉーいup」と終始エキサイティングsign03

Healthy

Healty

Nail

もちろん、これもわんちゃん用up 人間のネイルサロンみたいですねーwobbly

Fifi

Knit

ちなみに、このわんちゃんニットupすべてカシミヤのハンドメイドですhappy02
超有名アーティストMJの振り付け師の方も、先日数十着オーダーされていったそうですwobbly

こんな裏話が聞けるのもハリウッドならでは。。。wink

ハリウッドならでは、、、といえば、こんなプログラムもありましたdog

映画「ビバリーヒルズチワワ」に登場したチワワちゃんたちとそのトレーナーさん登場!
撮影秘話やトレーニング方法を実践して頂きましたscissors

Chihuahua

学生の中には、この映画の熱狂的なファンがいて、サインを求める子もpen
現在、3部目の撮影が終わっていて、来年日本上陸予定だそうですmovie

その他、トップトリマーさんによるカリフォルニアで今はやっているカットやカラーリングのデモンストレーションhairsalonや、

Cut
世界で初めての犬用専門ベーカリーのクッキーデコレーションpresent

Cookie

など、盛りだくさんの内容でしたhappy01

保護施設訪問では、「No Kill」(殺処分しない)の考え方や里親制度のしくみを学びましたpencil
広大な敷地は、やはりアメリカならでは。
学生それぞれに理想の動物愛護の意識をもったことでしょうconfident

Spca
研修最終日は、みんなが楽しみにしていたドッグショーcrown

Dogshow2
見たこともない珍しい犬種がたくさんsign01学生たちはおおはしゃぎhappy02
積極的に英語を駆使して、飼い主さんに質問をしたり、写真を撮らせてもらったりしていましたcamera

Dogshow1
さすがみんなわんちゃん大好きなんだなーdog

ほんとうにあっという間の8日間でしたsagittarius
日本とは違う環境、言葉、文化にとまどいながらも、刺激的で楽しく、充実した海外研修になりましたhappy01
それぞれに、見て、聞いて、感じたことすべてが、いつかきっと自分の成長の糧になりますようにshine

みんな、これからもがんばっていきましょうねhappy01rock

Grifis

|

2011年11月14日 (月)

動物看護士の卵による、手術シュミレーション!

みなさん、こんにちはhappy01heart

動物看護系専攻担当 関ですvirgoheart

動物看護士専攻の看護演習の授業にて、

手術実習のシュミレーションとして、

心電図モニターの管理と手術準備を行いましたhospitalshine

こちらは、心電図モニターの企業様buildingによる

特別講義の模様ですpencilflair

Img_0413

手術中に、心臓heart02を始めとする機能が正常に働いているか、

麻酔がきちんとかかっているかを「モニタリング」しますtv

Img_0416

そして、手術前の大切なお仕事good

動物の健康チェックとcat

Img_0491

血液検査も学生自身で行いますup

Img_0492

あと半年で卒業bearingsign03

授業内容もどんどんレベルアップしますが、

残りの学生生活を大切に、憧れの動物看護士さんに

近付いて下さいねbookshine

|

2011年11月13日 (日)

【動物愛護フェスティバル】

こんばんはcapricornus

OCAの福田ですpig

大阪城公園で開催された

「動物愛護フェスティバル」で

ワンちゃんのお手入れサロンを開いてきましたhairsalon

10時のオープン30分前から

行列ができる人気ぶり!

1日で約100頭のワンちゃんが

お手入れサロンを訪問してくれました♪

学生たちも多くのお客様の対応をし、

接客やコミュニケーションのいい機会になったようです。

いろんな犬種の犬にもあうことができて大喜びでしたshine

|

2011年11月11日 (金)

OCAECO校舎にキリンが・・・!!

JAMBO!粟津です。

 あそこの動物の学校で ついに キリンまで飼ってる! と新町界隈でウワサが広がって

いますので、事実確認しましょう。

  ただ今、飼育系専攻と野生動物専攻の1年次学生が、ケニアに研修にいっています。

OCAECOはますます アフリカムードが高まっています。

 そこに、宝くじが当たったわけでもなく

     P1100577

  キリン が出現!      ほかにも

 P1100575

 パンダ  も ペアで出現!  全容はこれです。

P1100578  

 という 訳で、シロクマ、ペンギン、ウサギ・・・・  とアフリカだけでなく

 世界の動物たちが、エントランスに集結しています。

  ウワサの真実は、姉妹校の大阪放送芸術学院や大阪アニメーションスクール

の学生さんたちが

昨年度の卒業制作で作製した、アニマルズ たちなのです。

   本当に、精巧にできており、動物の専門家もびっくりです。

さすが、テレビや舞台の大道具をつくる仕事に就く学生さんなので

もう、プロの技です。

  放送芸術・大阪アニメの学生さんが、今年の製作に取り掛かるので、

 動物系の全国の姉妹校へ、それぞれ動物たちを里親に出すことに

なったのです。

  P1100574

 さあ、OCAECOは、どの動物の里親になるかは・・・・・。

お楽しみにしてください。

|

2011年11月 9日 (水)

【水草の生長!】

みなさんこんにちはsun

動物園公務員horse動物園動物飼育専攻pig担当の廣谷ですpenguin

http://cblog-eco.oca.ac.jp/blog/2011/09/index.html#entry-69738849

↑↑ブログで何回かご紹介している

ペットショップ実習室には

たくさんの水槽が並んでいますfish

水槽といえば水草ですよね(?)\(^o^)/

水槽のレイアウトを行う上では

かかせない水草ですが

みなさんが知っている以上にたくさんの種類がありますhappy02shine

さて今回はそんな水草の生長過程をご紹介したいと思いますpaper

今回水草を植えるのは

小さい熱帯魚が暮らすこの90㌢水槽ですenter

Dsc_0002

9月某日eye

川中先生の手rockにより

水草植えが行われました|∀・)

Dsc_0032

すでに植わっているのはサジタリアですbud

新たに

Dsc_0001

アルテルナンテラ・レインキー(写真中央赤い水草)

ツーテンプル(写真1番左)

ウォーターウィステリア(写真右上)

ヘテランテラ(赤い水草の右)

タイガーロータス・レッド(写真上真ん中)

を増植!!

Dsc_0039

Dsc_0050

Dsc_4491

そして

10月下旬に撮影したものがこちらっっsign03↓↓

Dsc_4796

どうですか!?!?

流木は生えてきた訳ではありませんよ?smilesweat02

一番分かりやすいのは

タイガーロータスですflair

葉も大きくなり

存在感抜群ですsign03happy01heart02

水草が生長すると

水槽のイメージもガラッと変わるので

不思議ですね( ^ω^ )

水草はいろんな組み合わせで

水槽の中に小さな世界を作りだし

見る人を釘付けにしますeyeeye

実はつい先日も

新しい水草cloverを植えているので

また来月のこのブログでは

さらに成長したものを

ご紹介できると思いますsign03

みなさん、お楽しみにしていてくださいねnotes

|

2011年11月 8日 (火)

オーストラリア海外研修 動物園動物飼育&動物園公務員専攻

みなさんこんにちは。
入学相談室のシブテツです。

あっ、日本だと”こんばんは”かな?
オーストラリアと日本では時差があるので。

時差と言っても1時間だけですが・・・。
ですのでこんばんは。

OCAでは1年生のこの時期に海外研修と言い、
日本を飛び出しての研修を行っています。
動物園動物飼育専攻と動物園公務員専攻は
アフリカORオーストラリアが海外研修先です。

今回、入学相談室のシブテツはオーストラリア引率が担当。
なれない海外ですが今回のオーストラリア研修は3つのものに恵まれています。

まず1つめは天候。(これが一番多きい!)

毎日快晴です。
暑すぎて熱中症が気になるくらいです。
オーストラリアは乾燥しているので水分補給が大切。

そして、2つめは
海外研修プログラム。(これもかなり重要。普通ではできない体験がばかり)

3日目の今日はオーストラリア動物園での研修と見学。


Photo

研修ではオーストラリア動物園の飼育員さんからワニや鳥のアニマルショーが始まる前に
動物園の歴史や飼育方法のレクチャー


Photo_2


そして、ショーが終わり一般のお客さんが帰った後に
OCAの学生だけが残り、先ほどのショーのトレーニング方法を特別に教えてもらいました。

Photo_3


現在、トレーニング中の鳥を使い陽性強化の仕方を実践的に学ぶ事ができました。

午前中はみっちり学び、午後からは自由行動。
と、その前に腹ごしらえです。
みんな、その大きさにびっくりなハンバーガー。

Photo_5


オーストラリア動物園では今年からサファリパークコーナーも新設され
引率の先生方と学生たちとで見学です。


Photo_6


Photo_7

自由時間は3時間以上もあるのですが、楽しい時間はあっという間です。
すべてのプログラムが終わればQueensland大学で
学生のみんなはホームステイさきのホストマザーorパパが迎えに来てくれます。

そこで、専門留学に来ているOCA&TCA学生が遊びに来てくれました。

Photo_8

みんな元気でオーストラリアでの学生生活を楽しんでいる様子。

明日もたくさんの海外研修プログラムが待っているけどがんばろう!


Photo_9


あと、3つ目ですが・・・。
それはまた、次回に。

|

【小さな住人の小さなハウス】

みなさんこんにちはsun

動物園公務員horse動物園動物飼育専攻pig担当の廣谷ですpenguin

さて今回のタイトル

気になりませんか?\(^o^)/

まずはこれをご覧下さい!

Dsc_0158

!?

小動物用アスレチックです(主にラット)up

なんとこの作品

私と同じ飼育専攻担当の松本が作ったものなんですsign03

本人曰く

「はじめはもっと小さいものでしたが

作っていくうちに楽しくなってわーーーーって積み上げましたheart01

だそうです。

ラットのスーさん♂を乗せてみると

なんと!!

Dsc_0144

楽しそうに上ったり下りたり!!

Dsc_0160

『わーーーいnote』な感じ。

さらに先日

Dsc_0172

!?!?

ロボロフスキー用に

2階建ての家を作ってくれました!

Dsc_0186

小さい階段や

テーブルrestaurant

隠れ場所など

細かい気遣いがすごく感じられる作品です(*^-^)shine

ロボロフスキー一家も満足げ!!

Dsc_0205

最近は2階をベッドルームにしているようですよsleepy

なぜ今回この内容をご紹介したかというと

動物園や

動物を展示している施設では

どのようにして動物を魅せるか、

動物の行動や

その動物の生態を観察し

展示方法を考えなければなりませんsign03

おもちゃや

小屋など自分達で制作する場合もあります(o・ω・)ノ))

そのため飼育専攻では

授業でもそういった勉強をしていますが

普段から動物園の展示など観察する時に

ただ動物を見るだけではなく

展示方法にも目を向けて

じっくり観察してみましょう!!

将来みなさんの作品が

動物園を変えるかもしれませんよpresent

|

2011年11月 7日 (月)

世界のドルフィントレーナー大集合!! vol.2

みなさん、こんにちは!ムラセ@ドルフィントレーナー(OCAのshine花形shine)専攻です

今回も、海外かぶれの話題です。9月のネタをいまだに使ってスンマセンcoldsweats01sweat01

先日アメリカのMiamiで行われた、IMATA(International Marine Animal Trainers Associstion)会議のお話です。

前回は「IMATA前夜祭」までしかお話していませんでしたので、今回はその先に進みたいと思いまーすrun

第一日目。いよいよFormal Presentation(各水族館の発表)が始まりますsign03

でも、その前に…Dance海洋哺乳類の会議になぜか、 オープニングダンス!アメリカ・ラテン・スパニッシュ・・・いろんな人種の集まりなので、大盛り上がりでした。

そしてFormal Presentationが始まり、会場内はいっきに真剣モード。(もちろん英語です)

Fpresentation

いくつか発表された議題の中には、私たち日本人の感覚では思いもつかない内容の発表もあったりして、やはりレベルの高さを感じました。Fpresen_2  Fpresen2内容は鯨類(イルカたち)~鰭脚類(アシカ・アザラシたち)の病気・トレーニング・人工繁殖・保護活動、そして、なんと動物の専門学校の教育プログラムの発表もありましたhappy02専門学校の発表は私自身とても勉強になり、勉強しに留学したいと思いましたschool

会議は1週間ぶっ通しですけど、こんなカタイ感じの発表聞く形式ばかりではありません!実際に犬を使ったトレーニング実践を見たり・・・

Dogtraining 地元水族館による、IMATAメンバーのためだけのショー見学などもあり・・・KillershowShowが終わったあと、トレーナーさんが客席側にわざわざ来てくれて、学生たちの質問に答えてくれました!学生の英語を理解するのに時間がかかってましたが…(笑)Studentstrainer_2  IMATAバージョンSpecial Showのあとは、水族館内にある海辺のテラスでTalk、Drink and Fire Flowershinebombshine これも、IMATAメンバーのための演出でした!Fire_2 学生たちは、香港Ocean Park のトレーナーさんたちと交流を深めていました。私はバンクーバー水族館の(男前のlovely)トレーナーさんと、今後の水族館などについて熱いトークを繰り広げていました。(9:1で向こうがマシンガントークしてました)

あぁ~、まだまだIMATA会議のことは伝えきれないっsweat01

仕方がない、次回もこの続きで行くか・・・think

|

2011年11月 5日 (土)

【飼育室ニュース!!!】

みなさんこんにちはsun

動物園公務員horse動物園動物飼育pig専攻担当の廣谷ですpenguin

11月なのに暖かい日が続きますねヽ(´▽`)/

昼間sunと夜nightの温度差で

体調崩さないようにお気をつけ下さいdespair

さて先日flair

飼育室になんと

新しい仲間が増えましたsign03scissors

みなさんこの動物分かりますか??

ヒント:ネズミの仲間で最も大きい動物です!!!

Dsc_4826

そうカピバラですtulip

カピバラといえば

キャラクターで人気がありますが

みなさんカピ

やカビパ

カッピー(?)

と呼んでいませんか?

正式には

カピバラです( ^ω^ )

sweat02ご存知でしたかsmile

Dsc_4821

こっちが15ヶ月のオスspade

Dsc_4813

そしてひと回り小さい8ヶ月のメスheart

まだ飼育室に来たばかりで少し緊張気味な2頭ですが

みなさんぜひカピバラに会いに来てくださいね(。・w・。 )shine

お待ちしておりますsign03up

|

2011年11月 4日 (金)

戴帽式の活け込み

こんにちはsun

フローリスト専攻担当の嶋ですtulip

本日は提携校である大阪医療看護専門学校さんへ

明日行われる戴帽式の壷花の活け込みに行って参りましたcherryblossom

戴帽式とは看護師を目指す学生が病院実習の前に

一人一人ナースキャップを受け取り、ナイチンゲール像から

灯りを受け取り、その明かりの中でナイチンゲールの誓詞を

朗読する、という儀式ですhospital

ご注文頂いた内容はdownwardleft

・ナイチンゲール像のアレンジメント×3個

・学生の胸につけるコサージュ×48個

・贈呈用花束×7個

・ミニブーケ×43個

・壷花×1個 

壷花以外は教室にて制作し、選抜された壷花制作部隊の

3名が現地へ向かいましたrvcar

壷花はアレンジメントの様にスポンジに固定しながら

挿してしていくのとは違い投げ入れながら形成していくので、

花を入れる順番が非常に大切ですrock

今回の希望は「とにかく大きく、華やかに!!!」ということだったので

小さな壷に大量の花を活けていく・・・というなかなか難しいミッションwobbly

しかも時間は1時間しかありませんclocksweat01

Cimg4796

Cimg4798

3人での共同作業は事前に意思疎通がしっかり出来ていないと

完成度の高いものが仕上がりませんgeminileftrightgemini

3人とも投げ入れは慣れていないので、戸惑いながらでしたが

少~しタイムオーバーはしたものの無事完成しましたhappy02

Cimg4804_3

いかがでしょうかsign02

現地の先生方にも大満足して頂き、学生達にとっても就職前の

貴重な経験となりましたshine

教室での花束やアレンジメント部隊も希望通り

華やかに仕上がっていましたよgood

Cimg4811

Cimg4810

同じ夢を追う仲間を、こうして式典を彩ることで

応援出来るのは私たちにとっても刺激になりますねtulip

みなさん立派な看護師さんになって下さいねhappy01

|

2011年11月 3日 (木)

ヌートリア調査

石田です。

動物園・動物飼育専攻2年の学生達が、卒業研究にて、大阪城の堀に住み着いているヌートリアの生態調査を行っています。

Photo_2
ヌートリアは、南米原産の動物であり、日本には生息していませんでしたが、第二次世界大戦の頃に毛皮を作るために南米から連れて来られ、養殖されていました。その毛皮は、零式戦闘機のパイロットが着ていた服の首襟の部分に使われていました。

今は、養殖されていませんが、当時、逃げ出したヌートリアが繁殖し増え、今も、各地の川や池に生息しています。いわゆる外来生物となっております。

大阪城のヌートリア調査の結果は、12月1日の卒業研究発表会で報告されますので、後日、また、ブログで紹介します。

今日の話は、もうかなり以前になりますが、ヌートリアの原産地である南米で野生動物調査をしたときに見た南米の動物達を紹介します。ちなみに、上記ヌートリアの写真は、その時に撮影した写真です。野生のヌートリアですが、人間を全然怖がらず、庭の中に入り込んできました。

南米の人達と言えば、皆、明るく陽気な楽天家であり、毎日お昼に必ず家に帰り、4時間ぐらいの昼寝(シエスタ)をして過ごし、のんびりとした生活をしています。これが、不思議なのですが、人間だけでなく南米の動物達も同じなのです。

イヌは放し飼いにされていて、自由に歩き回っています。人通りの多い道でも、大の字になって寝ているイヌを良く見ました。人も道の真ん中で寝ているイヌやネコを、気にすることもなく、普通に、またいで歩いていました。エビとか魚や他の動物においても、日本とは異なり、のんびりしてます。南米は、いろいろと不思議なところです。

Sh380198_7この写真は、8月の体験入学のときにOCAに来てくれましたピューマです。とてもおとなしkて、皆に覗かれても、不安がったり、怒ったりすることもなく、おとなしくしていて、大きなネコというような感じでした。

でもって、下の写真は、南米のパタゴニア地域で飼われていたピューマ(現地ではプーマと呼ばれています)です。

Photo_4
見ての通り、鎖に繋がれていなくて放し飼いです。最初は、怖かったのですが、飼い主がプーマの喉のところを撫ぜるとネコのように喉をゴロゴロと鳴らすし、ネコのように体をすり寄せてきます。本当に、大きなネコでしたね。

それで、すぐに仲良くなりました。プーマは私に寄りかかって膝枕して寝てくれましたが、プーマの頭が重たくて、しばらくすると、足がしびれてきます。

ところで、このプーマは、治安の悪い南米でこその、番犬では役に立たないため、番プーマとして飼われていました。でも、こんなにおとなしいプーマが、強盗を追い払ってくれるか心配です。

ヌートリアやブラックバスは、日本では、外来生物ですが、では、アマゾン川やラプラタ川では、日本から持ち込まれたコイが外来生物でした。

Photo_9

南米には、コイ科の魚類は生息していないはずですが、ところが、錦鯉や金魚がいっぱい泳いでいました。所が変われば、日本の魚が外来魚なのでした。写真の下の魚は、ドラードという現地の魚です。

畑にモグラのトンネルを巨大にした穴が多くありました。それは、アルマジロが掘ったトンネルでした。現地の農家にとっては、アルマジロは畑を荒らす巨大なモグラなのでした。

Photo_11
他にも紹介したい動物達がいっぱいありますが、最後にペンギンンを紹介して終わりにします。

ペンギン達をよく観察すると、写真のペンギン群れの中に横になっているペンギンが写っています。また、ときどき群れの中に、酔っぱらいみたいにフラフラしていて、たまにパターンと背面から倒れ、仰向けになりバタバタともがいているペンギンがいます。

Photo_12
これは、ペンギンの足元を良く観察していてわかったのですが、地面が冷たいので、足先や足裏を持ちあげて、足のかかとだけでバランスを取りながら立っている姿勢が原因でした。時々、不器用なペンギンンがバランスを崩して倒れているのでした。

不器用なペンギンンが集まっているところでは、1羽がバランスを崩すと、後ろのペンギンにぶつかり、そのペンギンもバランスを崩して倒れ、さらに、その後ろのペンギンが次々と倒れていくというように、ペンギンのドミノ倒しが起きていました。

タキシードを着た酔っぱらい達は、私達を笑わせてくれましたよ。

では、また。

|

2011年11月 2日 (水)

海外研修~動物看護士編~

みなさんこんにちはsun
動物看護系専攻担当の中山ですcat

OCAでは海外研修シーズン!ですが、もちろん動物看護士専攻も行って参りました。
動物看護士専攻の海外研修についても少しだけ、ご紹介したいと思いますconfident

動物看護士専攻が海外研修に訪れるのは、動物医療の現場として最先端のアメリカairplaneロサンゼルスairplane
アメリカは医療技術の進歩だけでなく、ペットへの考え方や愛護の精神が日本より抜群に進んでいます。例えばアメリカではペットはペットショップで購入する事はほとんどなく、保護施設などで保護された動物を「譲渡」の形で引き取る事が多いそうですflair

Photo

そんなアメリカで約一週間の研修プログラム。
病院の見学はもちろん、保護団体やリハビリ施設等関係施設の訪問、また提携大学での実習授業まで充実した内容となりましたeye

まずは病院hospital24時間対応の病院や、最新機器を取り揃えた病院、また6つの独立した専門病院からなる病院等、様々な形態を見学させてもらいました。
1枚目と2枚目はCTスキャンの画像ですが、3D処理されています!!また院内はオープンな環境が多く、いたるところで処置がされいました。3枚目は猫に麻酔をかけているところ。

Photo_2
Photo_3
Photo_4

続いてリハビリ施設rockこちらは去年改装前だったので、私もとても楽しみにしていましたが本当にすごい!立派なリハビリプール(写真1枚目)をはじめ、お馴染みのウォータートレッドミル等の設備が充実しているだけでなく、様態にあわせて針治療(写真2枚目)等も含めたリハビリプログラムが組まれていました。

Photo_5
Photo_6

そして最後に提携大学での実習プログラムpencil
CPR(心肺蘇生)とマッサージのワークショップです。やっぱり学生は実際に動いた方がいきいきとしていますねhappy01最後は修了証もしっかり頂きましたshine

Photo_7
Photo_8

お伝えしたのはごく一部ですが、研修の様子が伝わりましたでしょうか?
最先端のアメリカの実情を知り、この日本で彼ら彼女らが何ができるのか、しっかりと考えて頑張っていってほしいですconfident

最後はサンタモニカの夕陽をバックに・・・happy01

Photo_9

|

2011年11月 1日 (火)

【海外研修】

皆さん、こんにちはsun
ドッグマスター専攻担当のむかいですinfo01

昨日に引き続き、海外からのお届けですart

先月29日に日本を出発し、オーストラリアへ来てはや3日。
今日はトレーニング実習が出来る、バルボニー・ドッグ・スクールに行きましたnotesImg_4218
ここでは、4つにグループ分けし、仔犬トレーニングやアジリティー、基本から応用のトレーニングを学びましたfoot

基本トレーニングでは、ハンドシグナルで指示が出来るように、トレーニングしたり、アジリティでは、一つ一つの障害物をどのようにトレーニングするかなど教えてもらいましたflair
Img_6447
とってもいいお天気で外でのトレーニングはとても気持ち良かったですよ~bell
それでは、次回は日本で会いましょう~eye

|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »