« 台風のため、本日休校! | トップページ | 【トリマーオーディション開催迫る!】 »

2011年9月22日 (木)

Typhoon …

エコの城者(じょうしゃ)です。

台風が通過しました。被害はありませんでしたか?

私は専門学校を卒業後、サイパンという南の島で、

ダイビングインストラクター&水中カメラマンとして働いていました。

台風が来る度にその頃のことを思い出します。

Fh040011

南の島の台風は、それはそれは凄まじく、

車がひっくり返ったり、屋根が飛ばされたこともありました。

島には川がなく水捌けが悪いので、

大雨になると街中が洪水になってしまいます。

Fh040015

身近なもので危険なのはヤシの実です。

笑い事ではなく、ヤシの実が飛んできて、

屋根に穴が空いたり窓が破壊されたりします。

頭に当たったらそれこそ大変ですね。

Fh040018

また停電も大変でした。

台風が来襲すると1週間~2週間停電することがあります。

ひどい時は、復旧する前に次の台風が来たりして、

1ヶ月以上停電が続いた事もありました。

停電になると冷蔵庫もエアコンも使えません。

部屋に帰ると暑くて蒸し風呂のような状態です。

停電になると水道も使えません。

もちろんそうなるとトイレも使えません。

Fh040023

長年のサイパン暮らしから日本に帰国して感動したのは、

滅多に停電しないこと、断水しないこと、水道の水が飲めることでした。

災害に強い日本ですが、東日本大震災やこの台風の被害では

非常に考えさせられるものがありました。

時に自然は人に優しく、多くの恵みをもたらしてくれますが、

時には牙をむき猛威をふるうこともあります。

それが自然なのですが…。

人間も自然界を制するのではなく、

うまくお付き合いすることを考えなければなりませんね。

|

« 台風のため、本日休校! | トップページ | 【トリマーオーディション開催迫る!】 »

eco★news」カテゴリの記事