« 【OCAの動物園を紹介します!!】 | トップページ | 海人(ダイバー)となった日① »

2011年6月18日 (土)

第1回大阪湾スナメリ一斉調査報告

野生動物保護専攻と水族館・アクアリスト専攻を担当する近藤です。

遅くなりましたが、6月3日の大阪湾スナメリ一斉調査の報告をします。

この一斉調査は、海遊館と協同で行われました。

国土交通省近畿地方整備局の奥山さんには、調査船の手配でお世話になりました。

水産工学研究所の赤松さんには、音響調査のサポートをしていただきました。

今回は海遊館の海水運搬船「かいゆう2」を含む合計3隻が調査船として使用されました。

本校から3人の教職員と9名の学生が、海遊館から4名が調査に参加しました。

当日は、海も穏やかで、スナメリの観察には概ね適しており、

3隻で大阪湾を合計250km以上航行しました。

しかし、スナメリの発見はありませんでした。

目視観察と同時にスナメリの発する音を採取・記録できるマイクも曳航しましたが、

スナメリの音は記録されませんでした。

掲載の図は、「かいゆう2」を除く、2隻の調査船の航路です。ここに示されていない

「かいゆう2」は大阪湾を縦断し、友ヶ島水道をぬけ紀伊水道に達しました。

                                                          

63_2                                                               

なお、「かいゆう2」は、6月4日も調査を行いましたが、関西国際空港島周辺

で、1組の親仔連れを発見したそうです。

こうした調査は、今後も継続的に実施したいと考えています。

|

« 【OCAの動物園を紹介します!!】 | トップページ | 海人(ダイバー)となった日① »