« 授業をのぞいて見よう! | トップページ | 大家族グッピー »

2011年4月20日 (水)

我愛する、動物看護士の卵たち

こんにちは

動物看護系担当 関です

今日は、動物看護士を目指し、

日々自分磨きに力を注ぐ、学生たちをご紹介します(*゚▽゚)ノ

演習授業を受けるのは、

『動物看護福祉専攻』の2年生と3年生

まずは3年生の『動物理学療法』の授業に潜入

Img_1478_2

今日は犬種特有の疾患と、それに応じたリハビリについて、

調べた内容をプレゼンテーションする授業です

Img_1479_2 

動物の看護だけではなく、

老犬介護やリハビリも専門とする動物看護士として、

将来の活躍が楽しみですね

続いては、2年生の『臨床検査演習』の授業に潜入

Img_1482_2 

レントゲン画像の評価と、機能形態学について学んでいます

Img_1485_2 

学校では犬や猫、その他様々な小動物を飼育しているので、

動物に触れながらの演習授業はとても分かりやすく、積極的に学んでいますね

Img_1499_3 

動物看護福祉専攻の卒業生は、

動物看護に加え、動物の介護、リハビリ、アニマルセラピーを学び、

動物病院での動物看護士としてはもちろん、

捨て犬・捨て猫の保護施設、老犬介護施設、

社会福祉施設でのアニマルセラピストなど、

幅広い獣医療の現場で活躍しています

飼い主さんと動物を救うべく、立派な獣医療従事者になることを願い、

看護福祉の母はいつも見守っていますよ

|

« 授業をのぞいて見よう! | トップページ | 大家族グッピー »