« 【就職出陣式!】 | トップページ | 【動物園・動物飼育専攻の体験入学メニュー】 »

2011年2月17日 (木)

神戸の海底から…【水中写真】

ECOの城者(じょうしゃ)です。

OCAエコの海洋系(ドルフィントレーナー専攻・水族館アクアリスト専攻)では、

1年次の海洋実習でスクーバダイビングのライセンスが取得できます。

そのダイビングの技術を活かして様々なプロジェクトに取り組んでいます。

先日は垂水漁港の海底清掃に行ってまいりました。

今日は海底からの報告です。

Photo_3

垂水漁港の水深は5m~7m、水温は7℃、透明度は約5m、

みんなが潜降してフィンキックで海底のヘドロが舞い上がると、

たちまち視界が悪くなって何も見えなくなってしまいました。

そんな中ひっそりと身を横たえたナマコを見つけました…。

Photo_4

海底には古タイヤ、ペットボトル、空き缶などが落ちています。

Photo_5

Photo_6

さて、重い古タイヤは水面まで持ってくるのが大変です。

どうやって持ち上げると思いますか?

Photo_7

実はタイヤの中に空気を入れて、その浮力で水面まで引き上げるのです。

長い長い釣竿、魚釣り用のバケツやビニール袋も落ちていました。

Photo_8

Photo_9

本日の成果…

Photo_10

海底にはこんなにも大きなゴミが…。

バイクまで沈んでいました。

海岸にもこんなにゴミが落ちていました。拾ったゴミは分別します。

Photo_11

困ったことですが、いまだにゴミをポイ捨てする人がいるんですね~。

ゴミを捨てないことよりも、ゴミを出さない生活を心がけることが、もっと大切です。

清掃活動をしなくても美しい海でありたい…。

Photo_12

今回は日本釣振興会が主催し、NPO環境教育技術振興会、

横浜からも「海をつくる会」の方々が15名駆けつけてくれました。

総勢約60名、OCAからは22名が参加しました!

凍えそうな寒い中、皆さんお疲れ様でした!

|

« 【就職出陣式!】 | トップページ | 【動物園・動物飼育専攻の体験入学メニュー】 »

eco★news」カテゴリの記事