« 【ひごペットフレンドリー京都店】卒業生インタビュー!Part1 | トップページ | 【ひごペットフレンドリー京都店】卒業生インタビュー!Part3 »

2010年10月31日 (日)

【ひごペットフレンドリー京都店】卒業生インタビュー!Part2

みなさん、こんにちは

入学相談室の岩崎です

 

前回に引き続き

ひごペットフレンドリー京都店で活躍中の

卒業生をご紹介します

 

 

今回は ペトトリマー専攻 2008年卒業

川口 美帆さんです。

川口さんは現在

ショップに併設しているトリミングサロンで

トリマーとしてのお仕事はもちろん、

ショップ内での接客業務も行っています

 

Img_8087

 

Q.ペットショップでのお仕事を選んだきっかけは?

実は入学前から、

サロンではなくペットショップでトリマーとして働きたかったんです。

他の動物にも関わることができるし、

何よりお客様とお話しする機会も多くなるかなぁと思いました。

 

Q.数あるペットショップの中からひごペットフレンドリーを選んだ魅力は?

お客さんとして、このお店を利用したときに

スタッフの方がとても明るくて、話しやすかったのがきっかけです。

私もその一員としてお仕事をしたいと思うようになりました。

 

Q.お客様やワンちゃんのために工夫していることはありますか?

美容が終わったらワンちゃんの写真を撮って

ブログに掲載したり

お客様にプレゼントしています。

お客様に喜んでいただけるよう

写真の撮り方やコメントを

かわいらしくアレンジしています。

☆ひごペットフレンドリー京都店のブログ☆

 

Q.これからの動物業界に求めるものは?

私も家で10歳になる犬を飼っています。

最近は老犬が増えているなど

犬を飼うコストも大きくなっていると思います。

ペットショップ独自で保険を行っていたりはするんですが

やっぱり動物も家族の一員なので

人と同じように国の保険があればと思います。

そうすれば病気だからって捨てられるなんて

悲しいことは起きないと思うし

もっと動物を飼う人も増えるんじゃないかなと思います。

 

Q.お仕事をしていてやりがいを感じるときは?

トリマーとしてはトリミングをして

飼い主さんに「可愛くなった!」と喜んでもらえることが嬉しいです。

ショップスタッフとしては

お客様に指名されることが一番嬉しいです。

あとは先輩に教えてもらったことが

できるようになった時も嬉しいです。

成長しているんだっていう実感が励みになります。

 

Q.在学中に学んだことでよかったことは?

お店によってトリミングの方法など異なる場合もあると

先生がいろいろ教えてくださったことです。

あと、トリミングコンテストはすごく緊張しましたが

スタイルだけでなく時間配分など

実践的に学べました。

トリミングにかける時間はできるだけ短く、

最高の仕上がりを目指すっていうのが

ワンちゃんにも負担が少なくなるので。

モチベーションアップにも繋がりました。

 

Q.動物業界のお仕事を目指す方々にメッセージをどうぞ!

命を預かるお仕事なので、

憧れだけではなく、

しっかりした想いを持ってください。

ワンちゃんは可愛いし

お客様とのコミュニケーションは

うれしいこともたくさんあります。

それを励みにすると

本当に楽しいお仕事だと思うので

がんばってください!

 

Img_8091

 

川口さん

お忙しい中、ありがとうございました

 

もっと詳しく聞いてみたいという方は

11月13日(土)のMYスクール授業に

ぜひご参加くださいね

※参加定員がありますのでご予約はお早めに!

 

 

トリミングサロンのあるペットショップ

ひごペットフレンドリー 京都店

☆詳しくはコチラ☆

|

« 【ひごペットフレンドリー京都店】卒業生インタビュー!Part1 | トップページ | 【ひごペットフレンドリー京都店】卒業生インタビュー!Part3 »